日記(10/9)

涼しいのを通り越して、寒い。
夏物を片付けて冬物を出した。
ついでに窓掃除もした。
片栗粉少量を溶いた水にマイクロファイバークロスを浸してしぼり、窓を拭き、
もう一枚の乾いたマイクロファイバークロスで乾拭きをする、という方法をネットで知り
やってみたら簡単にきれいになった。

日記(10/2)

今日は気持ちのよい晴れ。
洗濯物がすっきりと乾いて嬉しい。
10月に入ったというのに暑いくらいだ。

枕を替えた。
ここで何度か枕の話を書いているが
ガッテン枕や通販生活の枕を経て、通販生活枕がへたってきて、
その後「もっと肩楽枕」(西川)を使っていた。
これがあまり合わなくて、またガッテン枕を復活させようかとも思っていたが
無印の枕が案外良いという話を聞いて、無印週間に入った一昨日、買いに行った。
枕は何種類かあったが、私は固めのほうが好きなので、
触ってみて一番固めだったウレタンフォームチップまくら(1900円の10%引き)にしてみた。
もっと肩楽枕の半額以下だし、たとえ失敗でも、そんなに悔しくはない。
早速、買ったその日から使っているが、今のところ、なかなか良い気がする。
耐久性は不明だが、適度な弾力。
寝つき、眠りの深さも、もともとどちらも良くない私比較で、悪くない。
夢見も悪くない?気がする。


日記(9/10)

先日、前から気になっていた左手人差し指第一関節を診てもらうために
整形外科に漸く行って来た。
予想通りヘバーデン結節という診断だった。
断定はされなかったが、おそらくそうだろうということだった。
手、指専門の整形外科で、ものすごく混んでいた。
2時間、3時間待ちは当たり前だという。
レントゲンを撮ってからの待ち時間も長い長い。
それでも、混んでいる病院にしては、じっくりと診てくれたように思う。
軟骨がやや擦り減っているということだった。
テーピングの仕方を教えてもらい、薬は漢方を処方された。
快復するのには1、2年かかるそうで、特に治す方法もないらしい。
聞いてみたが、コラーゲンやらコンドロイチンのサプリは医学的な根拠はないそうだ。
漢方薬は痛みを和らげるもの。ツムラの18番。
これを飲み始めてから、指の痛みはさほど変わりないものの、なんだか冷え性が良くなった気がする。

そして、もうひとつ。
視力も落ちてきたので
今までのパソコン用の眼鏡だけでは用が足りなくなってきたので
遠く用の眼鏡も作ることした。
パソコン用は職場でしか使わない。
遠く用は職場で遠くのホワイトボードを見る時とか、
駅で遠くの電光掲示板を見る時とかに役立っている。
ただ、遠く用の眼鏡で近くを見ると気持ち悪くなるので気を付けている。
遠く用眼鏡での新たな発見は、夜中にベランダでぼんやりしているときにかけると
少し離れた道を散歩している猫の模様がかなりはっきりと確認できること。
いままでぶちと思っていた猫が三毛だったりしてなんだか嬉しい。🐈

日記(9/5)

実家から細長いかぼちゃを貰った。
切ってみると種が無い。
まずは煮て食べたが、普通のかぼちゃよりはホクホク感が少ないかもしれない。
まだあるので、次はサラダにしてみようと思う。

日記(9/3)

今年も健康診断が無事終了した。
一昨年→昨年は自分で書いたこのブログの記事によると

>体重は2kg弱減っていた。
>去年の体重でも「低体重」で要指導だったのに、今年はもっと怒られるのだろうか。
>食べる量も労作量も変わっていないのだが。(増やす努力もしていない)
2015-09-13

今年はやや回復して体重が戻っていた。
ストレスが溜まりまくって
おやつの量が増えたり、休日に昼酌で鬱憤を晴らしたりしていたのでそのおかげだろう。
血圧も夏は周りの人がびっくりするほど低いのだが
いらいらすることが多かったので低めではあるが改善していた。
良かった
…と言っていいのだろうか。

日記(8/28)

昨日から急に涼しくなった。
これで暑さがぶり返したりしたら体力を消耗しそうだ。

もともと仕事が好きではないが
最近の煩雑さにはうんざり。
なんだか辞めたくなってきた。
まだ耄碌するほどの年齢ではないが、いろいろ衰えを感じるし
指はやはりしばらくは治らないようだし、もういろいろいやだ。
面倒な人の粘着もご健在。
上からのプレッシャーも増大。
でも辞めても次の仕事は年齢的にも能力的にも厳しく、
職種を選んでいる場合ではなさそう。
慣れるまでの精神的疲れも乗り越えられるか不安。
いずれにしてもしんどそうだから、しばらくは動かないほうがいいのかも知れない。

日記(8/21)

今日は異常に暑いと思っていたら
最高気温が35度だったようだ。
夏バテはしていないが体調はいまひとつ。

オリンピックの日本の活躍は喜ばしいことだが
TVは早く通常に戻ってほしい。


日記(8/17)

お盆休みも終わり、今日から仕事。
朝から大雨でものすごく行きたくなかったが、気持ちを奮い立たせてなんとか行った。
頭の休みボケは大したことはなかったが
身体はだるくてしんどかった。

お盆は父の法事以外はのんびりと過ごすことができた。
家族みんなが集まることができてよかった。
でもあっという間に休みが終わってしまった。

日記(8/6)

暑い。
でも疲れてはいるが夏バテはしていない。

この前、足のアーチが崩れて?靴が合わなくなったということを書いたが、
今度は手の指がおかしくなった。
ぶつけたり、物理的なやけどはしていないのに
両手の人差し指の指先が、やけどをしたように痛い。
見た目は腫れていないが、曲げてみると違和感があり少し腫れているような感じ。

仕事は入力メイン。このところ忙しく、そのせいかとも思ったが
職場は変われど、二十年、同じような職種で
もっともっとひたすら打ちまくっていたこともあるのに、こんな症状は初めて。
腱鞘炎が起きないような打ち方には気をつけている。というか身についている。
知らないうちにぶつけたのか、お湯に手を突っ込んだっけ?とかいろいろ考えてみたが思い当たらない。
お盆明けに整形外科へ行こうとは思っているが
どうやら「ヘバーデン結節」というのが当てはまる。
中高年の特に女性に多いらしい。
決定的な治療法はないらしい。
…なんだよ、また加齢による症状か。
ちゃんと診てもらうつもりだが、とりあえずはテーピングで仕事はしのぐ。

日記(7/30)

昨日、梅雨が明けた。
ようやく、夏らしい夏になった。
暑いのは苦手で、冷房も苦手なので
過ごし難い時期ではあるが、(たいていの年は)ごく短い期間なので
なんとかなる  と思う。

今週は仕事が忙しく、
仕事に関連して腹立たしい出来事もあったり
風邪気味だったりして、週半ばに休みたいと思う日もあったが
なんとか耐えた。
そのかわり、今日は思いきりダラダラ過ごした。
昼酌も楽しんだ。
もっと健全な人はスポーツで体を動かすとか、あるいはせっせと掃除でもするとか
買い物で気分転換したりするのだろうけど
私は、ぐだぐだだらだらするのが好きなのでこれでいい。

前は、友達と愚痴メールのやりとりもしていたが、それすら面倒。
そして、どういうわけか知らないが、連動する。
相手の愚痴を聞くと(読むと)、次にこちらに不愉快なことが起こり
私が愚痴を書くと、次にその相手に事件が起きる。
なんでだろう。不思議だ。

日記(7/23)

西日本は暑いようだが、
この辺りは、現時点では今年の夏は過ごしやすい夏だ。
もう少し暑くなってもいいような気がするが
体調的にはこれくらいで良い。

前にも書いたことがあるが
靴がどんどん合わなくなっていく。
靴擦れしまくっている。
前年にはピッタリだった靴の幅がきつい。
太ったということはないし、脚がむくんでいるわけでもない。
外反母趾でもない。
そして縦は緩くなっている。
いろいろ調べてみると、加齢によってアーチが崩れる、ということがあるらしい。
結果的に幅がきつくなるとのこと。
ただ、縦が若干短くなったような気がするのが謎。

靴はいつも慎重に買うようにしているけど、さらに慎重になった。
普通のパンプスはわりと細かくサイズもあるし
中に何か詰めたり、皮のばしをしたりして調整もできるが
気軽に履けるフリーサイズのスリッポン的なものがわりと難しく
縦はSで十分なのに幅はMでもきつい。
足の見た目は全くの標準だし、甲の高さも普通の見た目(靴屋さん曰く)なのに
少し歩くと幅がきついと感じる。
オーダーメイドで足を細かく採寸して靴を作ればいいのだろうけど
そこまでしなくてもいいし。



日記(7/10)

今日はやや暑かった。
投票も滞りなく済ませた。

MIYABIはそれほど電池持ちは悪くない。
売り場の人が言った通りだった。
ゲームをしたり、動画をみたりすれば減りは早いのかもしれないけど
放置ゲームとメールたまに
ニュースのチェック(昼休みの時間つぶし)
電話の待ち受け
この程度だと、前機種と変わりない。
むしろ前機種(zenfone2)のほうが、日によって
何かの拍子にいきなり98%から80%に表示が変わることがあった。

良い評判も良くない評判もあるようだが
私にとっては悪くない。
名前の通り、電池ばかり食って働かなかったらどうしよう…と心配したが大丈夫だった。
ねこあつめだけが残念だったが、一から始めるのもまた、新たな発見があったりもする。

ここに書いたことで、ある方からアドバイスを頂き、
必要なものをインストールして、ファイルを上書きして…という方法も試したみたが駄目だった。
残念。でも仕方がない。
もともと非公式的なやり方だし。今度こそあきらめよう。

すべてのねこが揃っている前のねこあつめも前のスマホに残してあるので
そっちはそっちできたるべきアップデート待機中。
新しい方は新しい方で気長にコツコツやることにする。

日記(7/5)

以前に肩凝りにツボ膏を貼っている、でも痒くなる、ということを書いた。

いくつかの種類のツボ膏を試してみた。
ロイヒつぼ膏(ニチバン)はわりと評判がよい。
実際に使ってみて悪くはない。
ロイヒは箱とシールの台紙がじいさんの絵柄。
ロイヒのバッタものか?というくらい箱の雰囲気が似ていて、
おばあさんの絵柄(箱のみ 台紙は透明)だが、それはあまり効かなかったし、痒みもひどかった。
次に試したのはおきゅ膏Z(ゼリア新薬)。

あくまでも個人的感想だが、
おきゅ膏が一番痒くならない。
臭いも強くない。
効き目は
ロイヒ、おきゅ膏、バッタ婆の順 かも



日記(6/29)

二週間ほど前、網戸を外して掃除した後
網戸がはまらなくなった。
試行錯誤してなんとかはめたものの、動かない。
上がきつすぎる。
なんでだろうと思いながらも、面倒なのでそのままにして
知らないふりをしていた。

昨日の夕方、溝を見ているうちに
ふと、下は溝の縁をまたいでいるのに
上は溝にすっぽりはまっていることに気が付き
溝をまたげはいいのだ ということにようやく気が付いた。
そしてあっさりとはめ直すことができた。
なんで今まで気が付かなかったのだろう。
すっきりした。

日記(6/26)

格安スマホを持ち始めて1年余り。
元々携帯でネットに繋ぐこともなかったので
いろいろ制限がある格安スマホでも特に不自由はない。
それでも、完全にキャリア携帯の契約を切るのも不安で一応一番安いコースで番号だけは残している。
最初のうちは二台持ち歩いていたが、荷物は軽くて少ない方がいいので
いつの間にか携帯の方は家に置きっぱなしで固定電話化している。
ほとんど使っていないが、スマホの方に留守電機能がないので
一定時間受けられない電話は携帯の方へ転送して留守電にしている。
2月の解約月を逃してしまったので、あと2年弱は携帯を持ち続けるかもしれない。
携帯とスマホで月2200円位(通話料は別。家ではwimax接続でそれも別。)
すべて含めてスマホ・携帯・パソコンでのインターネットが月6000円位で収まっている。
たぶん安い方だと思う。

格安スマホのSIMはDMMモバイルを利用。
通話付きで1GB。出先ではニュースサイトとちょっとした調べもの、メール位しか使わないので
これで足りている。
端末は当時口コミでは評判の良かったzenfoneでSIMと同時にDMMで購入。
これがどうにも気に入らない。
初スマホなので他との比較はできないが、形といい、ちょっとした機能といい、しっくりこない。
内臓されている音も気に入ったのがない。
我慢して使っていたが、とうとう機種を替えることにした。
ネットで口コミを調べたり(zenfoneは口コミもあてにならなかったが)、家電量販店で触ってみたりして
何日も検討した結果、フリーテルのMIYABI(雅)に落ち着いた。
検討した候補の中では機能もまあまあ、価格もお手頃。電池パックの交換も自分でできる。
しかもSIMもDMMモバイルのままで使える。
名前が大嫌いな公人と同じ文字なので、その辺はかなりためらいがあったが
あの者はあの者、これはこれ。と割り切って決心。
フリーテルのサイトからも買えるが、ヨドバシの方が少し安く、ポイントも4000円分ほどたまっていたので
ヨドバシで買った。ついでにモバイルバッテリーも買った。
電池の持ちがあまり良くないと聞いていたので。
(ヨドバシの店員さんはそうでもないですよって言っていた)

昨日から使い始めている。
なかなか良い。
前にはなかった、自動ON OFFもある。
余計なアプリも入っていない。
音も壁紙も和風のものが入っている。
薄くて軽いのも気に入っている。
画面は心持ち小さくなったが、ちょうどよい。
本当はもうすこし丸みがあったほうがいいのだが、その程度のことは仕方がない。

引き継ぐアプリは引き継いだ。
だが、ねこあつめだけは引き継げなかった。
ヘリウムというアプリで引き継ぐことができるらしいのだが
いろいろなサイトを回り、その通りにやってみてもできなかった。
ヘリウムを旧スマホと新スマホとパソコンにインストールして
ドライバもインストールして、マイクロSDとケーブルもつないで
ちゃんと説明通りにやった(つもり)だが
旧スマホからのバックアップがまず、2時間かかっても終わらない。
どうにか終わったらしいのだが、今度は新スマホを認識してくれない。
ドライバが適合していない?
いろいろ試しても駄目だった。
面倒になったのでまた一からねこあつめを始めることにした。
全てのねこからの宝物を揃えたのに…ちっ!
しょうもないことで土日をつぶしてしまった。

日記(6/21)

今日は夏至。
今日を境に昼の時間が少しずつ短くなっていく
とはいうものの日没はまだ少し伸びる。夜明けは遅くなっていく。

今の時期、夜明け頃から朝方に近くの小高い丘から怪鳥?の声が
去年、一昨年と聞こえていたのに今年は聞こえない。
巣の場所を替えたのだろうか。

日記(6/12)

友達と久しぶりに食事。
チキンが柔らかくて美味しかった。
添えられていた野菜もたっぷりでうれしい。


うちの二十日大根は今年もだめみたいだ。
土(肥料)や水やり(過多にならないように)にも気を付けていたし、
選別するようで嫌いな作業、間引きもちゃんとしたし、
唐辛子スプレーで虫対策もしていたのに。
大根にならない。
葉っぱだけ。
しかも羽のついたありのような、蚊のような虫がいっぱい。
また駄目だったか。

日記(5/29)

暑くもなく、寒くもなく
お天気も良くて快適な休日だった。
二十日大根を育てているが三週(21日)経ったがまだ収穫できるほどには育っていない。
昨年は、葉っぱを毛虫に食われたので、今回は気を配っている。
今のところ、大丈夫。

4月にダイエーがイオンに変わり
当初は大して変わりないと思っていたが
品揃えが悪くなっている。
悪いというか、私が今まで買っていたものを扱っていない。
ダイエー商品ではない。
具体的な一例では「ブルーダイヤ」。
ドラッグストアや近所のスーパーより100円近く安かったので
ダイエーで買っていた。
大したこだわりはないのだが
トップやアタックやアリエールやビーズよりブルーダイヤが好きだった。
ボールドは全くだめ。臭いで殺意がわく。
しょうがない。他の店で買うしかない。
他の店が旧ダイエーより高いといっても、ブルーダイヤは他の洗剤より安い。



日記(5/22)

今日は昨日までとはうってかわって暑い。
洗濯物がよく乾いた。

新しいドライヤーは少し重いが、なかなかよいかも。
説明書通りに乾かすと、さらさらになる。
前のもマイナスイオンドライヤーだったが、
前のよりも効果が実感できる。
単に新しいからかもしれないが。

先日、仕事の帰り道で
7、8年ぶりの友人(元同僚)にバッタリ会った。
15分ほど立ち話をした。
(実のところ)その人のめんどくささにうんざりして
携帯を変えたときに、新しいアドレスを教えず、そのまま音信不通状態にしていたのだが
「スマホにしたときに、うっかり前のデータが消えた」ということで押し通した。
ちょっと後ろめたかったが。
帰り道の歩く方向が変わったことにも突っ込まれ、引っ越ししたことも言わざるを得なかった。
まあ、細かい住所は言わなかったし、電話番号だけは教えた。
面倒くさいというだけで、悪い人ではない。
疲れているときに対応したくないだけ。

日記(5/15)

電子レンジに続き、今度はドライヤーが壊れた。
前日までは普通に使えていたのに、全く風がでない。
中の電熱線状のものは一瞬赤くなり、本体は熱い。焦げ臭い。
取扱説明書を見ると、そのような状態のときは販売店に連絡しろと書いてある。

たぶん、数年は使ったと思う。
パナソニック。
修理を頼むのも面倒だし、保証期間は1年なので有料となる。
買うことにした。
ドライヤーも一日でもないと困る。
幸い、寒い時期でもないし、旅行用の小さいのが非常袋に入れてあるので
今日、明日はそれを使うことにする。

日記(5/7)

ゴールデンウイークも終わる。
というかもう終わっている。
2日に休みを取って帰省してきたが昨日はカレンダー通り仕事。
今日と明日は単なる土日休み。
昨日は仕事をするのがしんどくて仕方がなかったが、
来週はもっとしんどいと思う。

今日は暑かったが、帰省中は寒かった。
ニュースによると西日本は暑かったようだが、そんなニュースを炬燵に入りながら観ていた。
天気もあまり良くなくて、外にもあまり出なかった。
それでものんびり過ごせて良かった。

五十肩らしき肩の痛みはますます悪化。
仕事をしなくても、パソコンを使わなくても痛い。
診てもらったほうがいいのかねぇ。めんどくさい。

日記(4/23)

このところ仕事が忙しく、いつも以上に疲れて帰宅して
ゆっくりインターネットをすることもあまりない。

肩凝りはいよいよ酷くなってきた。
四十肩か五十肩かも知れない。
前は、症状が当てはまらないと書いた気がするが
当てはまる症状も出てきた。
今日は久しぶりにいろいろ検索して
効果的なストレッチなどを調べてみたのでやってみようと思う。

少し前からツボ膏も貼っているのだが
皮膚がかぶれやすくて30分も貼ると痒くなってくる。
寝る前に貼ると、朝までに無意識にはがしている。
無意識の中でも、なぜか、数枚貼ったツボ膏を
きっちりと○の形を合わせてまとめて枕の脇に置いてある。
私がはがして重ねて置いたのか、こびとか何かの仕業なのか、定かではない。

日記(4/13)

地下鉄のチャージ式のカード、イクスカを落とし、
後ろを歩いていた人が拾って渡してくれた。
ケースからするりと抜け落ちてしまったようだ。
助かった。
すぐに気が付いたけど、拾って追いかけてくれた人には本当に感謝している。
タッチ式だからいちいちケースから出さないのは便利だけど
それだけにあまりケースの中身を気にしないというか、無造作に扱っていたようなところがあった。
これからは気を付ける。

ところで、地下鉄東西線の開業とともに今までのスキップカードは無くなり
イクスカを使うしかないのだか
スキップカードのほうが使い勝手が良かったなあと思う。
イクスカもポイントがたまり、買い物にも運賃にも充当できるという利点はある。
私はもっぱら運賃として充当しているが、端数がつくのが気に食わない。
私が乗るのは200円区間か250円区間。
スキップカードの頃は端数がつかないように250円区間を乗るときは必ず往復でという自分ルールがあった。
今、16円という端数があり、非常に気持ちが悪い。
どうでもいいことではあるが。

日記(4/11)

寒いと思ったら雪がちらついていた

天皇皇后両陛下 神武天皇の式年祭に

天皇皇后両陛下 神武天皇の式年祭に
4月3日 11時56分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160403/k10010466321000.html

天皇皇后両陛下は、神武天皇の崩御から2600年になるとされる3日、
奈良県にある天皇陵を訪れ、式年祭に臨まれました。
2日から奈良県を訪れている天皇皇后両陛下は、午前10時すぎ、橿原市にある神武天皇陵に到着されました。
神武天皇は、日本書紀などに登場する初代の天皇で、3日で崩御から2600年になるとされます。
式年祭には秋篠宮ご夫妻も付き従われ、
初めに天皇陛下と秋篠宮さまが、宮内庁の幹部の先導で鳥居をくぐり、
砂利道をゆっくりと歩いて木立に囲まれた天皇陵の前に進まれました。
そして、天皇陛下が玉串を供えて拝礼され、秋篠宮さまもこれに合わせて拝礼されました。
続いて、天皇陛下がお気持ちを表す「御告文」を読み上げられました。
このあと、皇后さまと紀子さまも同じように拝礼されました。
両陛下は、午後には、神武天皇をまつる橿原神宮を参拝されることになっています。
一方、皇居でも、天皇陛下の名代の皇太子さまなど皇族方が、
歴代の天皇や皇族の霊がまつられている「皇霊殿」で儀式に臨まれ、
雅子さまも古式ゆかしい装束に着替えて7年ぶりに宮中祭祀に参列されたということです。



両陛下、神武天皇山陵に参拝 没後2600年
2016年4月3日19時10分
http://www.asahi.com/articles/ASJ434F4MJ43UTIL006.html

奈良県を訪問中の天皇、皇后両陛下は3日、
初代天皇とされる神武天皇の没後2600年にあたり、橿原市の神武天皇山陵に参拝した。
天皇家の行事「宮中祭祀(さいし)」の一つで、
秋篠宮ご夫妻も同行。皇太子ご夫妻は両陛下の名代として、皇居・宮中三殿の皇霊殿に参拝した。
天皇陛下はモーニング姿で秋篠宮さまを伴い、陵の前までゆっくり進んだ後、祭壇に玉串を捧げて拝礼し、
「御告文(おつげぶみ)」を読み上げた。
続いて、グレー色の参拝服を身につけた皇后さまが秋篠宮妃紀子さまを同伴し、同様に拝礼した。
皇太子妃雅子さまが宮中祭祀に出たのは、昭和天皇の死去から20年の2009年1月以来。

神武天皇山陵を訪れた天皇陛下、秋篠宮さま=3日午前10時27分、奈良県橿原市、豊間根功智撮影
28.4.3-1
http://www.asahi.com/articles/photo/AS20160403001933.html

神武天皇山陵を訪れた皇后さま、紀子さま=3日午前10時47分、奈良県橿原市、豊間根功智撮影
28.4.3-2
http://www.asahi.com/articles/photo/AS20160403001923.html

日記(4/2)

もう四月。
昨日、桜も開花した。
でも今日は肌寒かった。
久しぶりに美容院へ。
家から近いところにしてみた。
そんなに悪くはない気がする。

日記(3/26)

今週の火曜日の朝、突然電子レンジが壊れた。
一昨年の夏位に買い替えたばかりなのでまだ二年も使っていない。
一台目はシャープでかなり長く使っていたが、コンセントの付け根が劣化して危険になってきて
15年位使ったから、もうそろそろいいかなと思い買い替えた。
二台目のすぐに壊れたのはハイアール製。
どちらも単機能なので安かった。

壊れ方が突然すぎてびっくりした。
お弁当用に温野菜を作り、冷凍のフライを温めたところまではちゃんと使えていたのに
朝食用にカフェオレを作ろうと牛乳を温めようと、いつもと同じように時間をセットして
いつものようにレンジの中はあかりがついて、動作して、時間経過で「チン」となっても
全く温まっていない。
???
何かの間違いではないかと、もう一度試してみたが温まらない。
コンセントを一度抜いて、もう一度入れ直してみたが温まらない。
朝で時間がなかったので、温かいカフェオレは諦めた。
帰宅してから、説明書を見てみると
「温まらない」→販売店へTEL としか書いていない。
インターネットで調べてみると、同じ症状の相談や修理するより買ったほうが安いという話などが多かった。
念のため、もう一度、カップに入れた水を温めてみたが
電子レンジは動いてはいるものの、温まっていない。
とりあえず、買った大型家電店に電話してみて、状況を話すと
「マグネトロン」というものが壊れている可能性大で、
仮にマグネトロンが原因であれば保証期間は二年なので修理代そのものはかからないが
マグネトロンでない場合は一年を経過しているので保証対象外。
いずれにしても、私が持っていくか(あんな重たいものを!)、取りに来てもらうかしなければならないし
修理にも時間がかかるということで、新しく買うことにした。

電子レンジは、即席物をさほど食べなくても、ほぼ毎日使っている。
ごはんはまとめて炊いて、一食分ずつ小分けにして冷凍してレンジで温めて食べているし、
お弁当作りにも使っている。
冬の朝は牛乳を温めてカフェオレを作ることも多く、電子レンジが無い期間はなるべく短いほうがいい。
単機能のものならばそんなに高くもないので、今度はハイアール製ではないものにした。
火曜日の夜中に注文して、水曜日に届いた。時間指定をして帰宅後に届けてもらった。
速い。
結局、電子レンジなしだったのは一日だけで済んだ。
ハイアールはあまり評判がよくないことは知っていたが
単機能の電子レンジに、当たりも外れもないだろうとたかをくくっていたのが間違いだった。
それに悪い評判だけでなく、SANYOの技術を引き継いだみたいな話を聞いたこともあった。
でもいくらなんでも、壊れるのが早すぎた。
普通の使い方をしていたし、こまめに掃除もしていたし
引っ越し後に買ったから何の衝撃も与えていないというのに。
それを考えると、引っ越しにも耐え、震災にも耐えた前の電子レンジは優秀だった。

一人暮らしを始めた頃は電子レンジを持っていなかった。
それでもなんとかなっていた。
ごはんは炊飯器で再加熱していた(たぶん)。
牛乳はミルクパンで温めていた。
冷凍食品も揚げたり、蒸したりしていた。
今でも同じやり方で電子レンジを使わなくともなんとかなるが
時間や手間を考えると、やはり今更電子レンジが無い生活は難しい。

壊れたほうの電子レンジは市の粗大ごみの回収を申し込んだ。
800円。






日記(3/21)

三連休が終わる。
憂鬱。

お彼岸だが、いろいろやることがあったので実家には帰省しなかった。
お墓参りはゴールデンウイークに行く。

いろいろやらなければならなかったことのうちの一つは
用が足りず、明日もう一度やり直さなければならない。
めんどくさい。

日記(3/11)

震災から5年。
今年は同じ金曜日。
今日の帰り道、小雪がちらついていて、さらにあの日を思い出させた。
あの日は、地震のすぐ後に雪が降った。
今くらいの時間はもう雪は止んでいて、満天の星空だった。
実家と電話が繋がったのも夜になってから。
私は、通りがかりに聞いたラジオで向こうは震度7ということを知って心配が募り、
向こうは向こうで、若林区で水死体200~300というニュースを聞いて
(私は当時、若林区だったがかなり内陸、しかも職場は市内中心部)
私を心配していた。
電話が繋がり、互いに無事だと知って、安堵し合った。



ところで、この前職場で避難訓練があった。
近くの指定避難所まで、職場の人たちが皆で並んで
「しゃべらず、押さず、走らず」に神妙に素早く移動するのだが
市内中心部なので、人混みの中を並んで歩くのはちょっと恥ずかしい。
そして、うっかり行列にまじってしまったオバチャンがいたりして
指定避難所に到着して、人数を数えると、なんか多い。
「あら~何の行列か知らないけど並んでしまったわ~やーね!」だって…
訓練中のプラカードでも先頭か最後尾の人(どちらも職場の上長)が持っていれば良かったのだろうか。
訓練時に不謹慎だが、笑ってしまった。

日記(3/4)

今週は考え事をする暇がなかった。
日曜日に久しぶりの客が来た。
二カ月ぶりなので、たいして久々というほどでもないのだが
急に来られても…(内心) なので
あまり歓待はできなかった。
月曜日、前にも少し書いたことがあるかもしれないが、職場のキ印との懇談が急きょ入った。
それにまつわる余分な作業も帰宅後~翌朝にまで発生し、
火曜日は仕事が怒涛のような忙しさで残業。
水曜日も木曜日も忙しかった。
今日は別件で頭がついていかない。
帰宅後、めったに飲まないビールを飲んだ。
疲れた。
明日はちょっとした家具組み立て作業がある。

たぶん、普通の人にとってはたいしたことじゃないのかもしれないけど
私の感じ方としては、あわただしい、ぼんやりする暇がない一週間だった。

ところで、さっきお風呂に入りながら
月曜日はこうだった、火曜日はこうだったと考えていたら
ロシア民謡の「一週間の歌」を思い出した。
あの歌の主はなんと呑気なのだろう。

日曜日に市場で買い物(糸と麻)
月曜日にお風呂を焚いて、火曜日にお風呂に入る(ロシアは寒い国なのに冷めないのか)
水曜日に友達がきて、木曜日に送って行った(泊りがけ)
金曜日は糸巻きもせず
土曜日はおしゃべりばかり

全然仕事をしてないじゃないか。
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

書き主

おおやしまねこ