豚キムチ丼

今週も疲れた。
目も肩も。

今日はスタミナを付けるために豚キムチ丼
10年以上前に新聞に載っていたレシピ。
味は濃い目。
ここ1、2年、食べた後に胃が痛くなることが多いので偶にしか食べない。
若者向けかも。

(たぶん)2人分
豚バラ肉薄切り 150g 細く切る
キムチ     150g 絞って一口大に切る
青ねぎ     8~10本 小口切り

しょっぱいたれ(あらかじめ混ぜておく)
しょうゆ 大さじ1
さとう  小さじ1
豆板醤  小さじ1/2
すりおろしにんにく 少々
すりごま 小さじ1/2

ごま油を熱し、強火で豚バラ肉を炒める
火が通ったら余計な油をキッチンペーパーで拭く
 (レシピには書いていなかったが私はもたれるのでそうしている)
キムチを加え、香りがするまでよく炒める(←ここがポイント)
しょっぱいたれを回しかけ さらに炒め青ねぎを加えて火を止める
ごはんにかける


豚キムチとして ごはんにかけずに食べるのなら
しょうゆは減らしてもいいかもしれない。
豚肉はかりかりに炒めたほうがおいしい。(私のように豚肉が苦手な人は特に)

この簡単料理は家族や友人にも好評
ごはんにかけるのではなく、生めんのやきそばと炒め合わせてもおいしい。
(その場合添付のやきそばソースは入れない)

キムチ発祥の地が嫌いな私でも、これは好き。



・・・・・・

レシピに写真を期待している方
そんなめんどくさいこと、私がするわけがないよ。
これは料理ブログじゃないし。

それに自己流アレンジを加えて、これはいいのか?とか
自分はこんなふうに作ったら失敗したとか
そんなことを言われても私には関係ないよ。
好きなようにアレンジすれば?
失敗は自分のせいでしょう?
知らねーよ
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

書き主

おおやしまねこ