だったら初めから騒ぐな

愛子さまの通学状況、東宮大夫が公表せず
宮内庁の野村一成・東宮大夫は23日の定例記者会見で、
学習院初等科3年生になった皇太子ご夫妻の長女愛子さま(8)の通学状況などについて、
「特にお知らせすることはありません」として明らかにしなかった。
愛子さまの通学に関する問題は、3月5日の定例会見で野村大夫が「学校生活への不安を訴え欠席している」
などと発表し、波紋が広がった。
野村大夫は「公人たる愛子さまの様子を紹介するのは大事」と述べていたが、
23日の会見では一転して、「その都度発表するのは控えたい」とした。
(2010年4月23日19時44分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100423-OYT1T01190.htm?from=main4


雑誌によると
今も一部の授業しか出ていない
母親が今も付き添っている。

だそうだ。

発表できるような状況ではないのだろう。
欠席がちなのは元気生徒に関係なく、前からそうだったのだからわざわざ騒ぎを起こすことはなかったのに。
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

書き主

おおやしまねこ