日記(3/26)

やっと金曜日。今週は月曜日が休みだったけれど、いつもと同じように疲れている。
歯もまだ仮歯。いずい。

一週間は長いのに、一ヶ月は短い。
気が付いたら、昨日給料日だった。
3月ももうすぐ終わる。
冬物も片付けなければ…

東宮家のことを書くと、アクセス数が多くなる(ひっそりとやりたいのであまりうれしくはない)
関心を持つ人が増えているのだろう。
反対意見の人が多いのか、同意見の人が多いのかは、コメントを受け付けていないので分からないが
(背後に黒組織があるから、批判者潰しと過大な擁護活動をしている人も多くいるはず)
わざわざメールフォームから意見を下さる方は圧倒的に東宮家に批判的な人が多い。
日本や皇室を大切に考えている人にとっては異端な東宮家批判は正当。
でもごたごたに乗じて、皇室そのものを無くしてしまおうという輩もいる。
そして頑なに東宮家だから絶対に悪くない、批判すべきではないという人もいる。
盲目的に皇太子は立派、雅子さんはゴユウシュウなのにゴビョーキでオカワイソウ
皇太子家の長子の愛子さんは女帝になるべきなどという無知もいっぱいいる。
でも、少し前に比べれば、東宮家の化けの皮がはがれつつあるような気がする。
自ら晒しているようでもあり、見えない力で結果的にそのようになっているようでもある。
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

書き主

おおやしまねこ