日記(10/3)

のんびり過ごした。
朝は二度寝した。
思っていたより天気も良かったので夏物を片づけた。

これから寒くなっていくのかと思うと気が滅入る。

おいしくないご飯
もち米を混ぜて炊いたら、粘り気がでて、少しはおいしくなった。
まやかし程度だけど・・
今の米が無くなれば新米を買うことができる。
今年の新米がおいしいかどうかはわからないが
とりあえず、これで乗り切れそう。
おにぎりももち米をほんのすこし混ぜて炊いたご飯で作るとおいしいと
昔読んだ料理本には書いてあった。
このもち米入りご飯、チャーハンや雑炊、すし飯には向いていない。
あとカレー等も
あくまでもふつうのごはんとして食べる分にはもっちりしていておいしい。

今年 米の作柄は(全国平均では)やや不良だという。
(この辺は平年並とも聞くが)
作柄と味は必ずしも連動するというわけではない。
今年の味はどうなのだろうか・・
おいしいといいなあ・・

今日はやーこんのきんぴらをおかずにした。
ご飯がおいしくないと私の場合は、
通常のおかず以外にごはんにかける何かしょっぱい、あるいは辛いものがないと
食が一向に進まないのだが、今日は漬物やおかず味噌も必要なかった。

やーこんは実家の畑でとれたものをもらってきた。
やーこんって「中南米アンデス高地原産のキク科の根菜」だと今調べて知った。
昭和60年位に日本に入ってきたらしい。
家では去年から作っている。
今年は偶々秋にも帰省したので、もらってきた。
何年か前、やーこんってやまいもとれんこんの子だよ(だからやーこん)
・・・と誰かに聞いた覚えがあるけど
どうやらそれは間違っていたようだ・・
でも見た目いも(さつまいもに近い)、歯触り、味はれんこんに似ていて疑ったことはなかった。
だまされていた。
キク科だけど芋であることに間違いはないとのこと。
オリゴ糖の塊だそうだ。
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

書き主

おおやしまねこ