ニュース

田母神俊雄さん事務所開き

sankei.jp.msn.com/culture/academic/090726/acd0907261008006-n1.htm

2009.7.26 10:06

「日本は侵略国家ではない」とする論文をめぐって
航空幕僚長を解任された田母神(たもがみ)俊雄さんが、
相次ぐ講演依頼などに対応するため個人事務所を開設し、
東京都内で17日、関係者にお披露目した。
友人や編集者ら30人以上が訪れ、田母神さんの軍事評論家としての門出を祝った。
田母神さんは昨年10月の解任以来、今年7月末までに共著を含め
単行本10冊を出版。現在も雑誌連載2本を抱え、
月に30回近い講演を全国で続ける“超売れっ子”状態が続いている。
田母神さんは「クビになって静かに暮らせると思っていたのに、どこへ行っても声をかけられる。
講演続きで『いつ家に帰ってくるの』と女房に言われるが、
『おれはもう帰らない』と言っている」と、ジョーク交じりにあいさつ。
「皆さんに喜んでもらえることが励み。今の日本はおかしい、
何とか立て直さなければという情熱を持って、“危険人物”として頑張りたい」と決意を語った。
駆けつけたコラムニストの高山正之さんが
「今何が問題なのか、私も田母神さんと軌を一にしている。
新しい事務所の出発をお祝いします」と乾杯の音頭を取ると、
田母神さんは招待客から次々に祝いの言葉をかけられ、満足そうだった。


田母神さん、事務所開きおめでとうございます。
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

書き主

おおやしまねこ