記念硬貨

ワールドカップの記念硬貨とかご当地記念硬貨とか
私はあまり興味がない。
買いたい、集めたいと思う人はたくさんいると思うけど
私は、使えるお金の方が好き。(記念硬貨も使えるけど)

お金を「貯める」のと「コレクション」するのは違う。
記念硬貨や古銭とか、珍しい?お金とかにそれほどの価値を感じない。
(そもそもコレクションというものがない)

記念硬貨を買ったことはない。
沖縄に旅にいくと、お釣りの中に海洋博の100円玉がまじっていたりするが
とっておくということをせず、沖縄で使って帰る。
(戻ってきてから使おうとして拒否されたことがある)
記念硬貨ではないが2000円札は自然な形で手元に回ってきたあと
しばらく(半年くらい?)は残しておいたが、いつの間にか?使った。
子供の頃、親戚の伯父さんに「珍しいものをあげよう」と言われ、
お年玉を100円札(ピン札、連番)で1000円分貰ったが、
…正直、あまりうれしくはなかった。
でもせっかくもらったのでしばらくとっておいたが
それから20年くらいたって(というかこの前)
銀行で100円硬貨に替えて、使った。
その伯父さんも故人となってから大分経つ。

そのようなものに価値を見いだしている人にとっては罰当たりなことかもしれないが
私にとってはお金はお金として使うなり、貯めるなりするもの。
ただそれだけ。

ご当地記念硬貨 47都道府県分、集める人、いるんだろうなあ。

唯一、とっておいている硬貨があることを思い出した。
昭和64年発行の500円玉。(発行枚数はそんなに多くないはず)
でも、普段そんなものの存在は意識にないので
どこにしまったか忘れた。
どれくらいの価値があろうと、なかろうとそれほどの関心はない。
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

書き主

おおやしまねこ