日記(4/23)

十日ほど前にベランダのサンダルの片方が無くなった。
下に落ちたのかと思って探したが落ちてはいなかった。
下の部屋のベランダかもしれないと思い、覗いてみたがない。
隣とのベランダの境は下に隙間がないので、そっちに入り込むことはない。
同僚や友人などにその話をしたら、カラスではないか、という話になった。
友人は何年か前にカラスが靴を咥えて飛んでいくのを見たという。
でも、下に落ちて、誰かがごみとして片づけたのかもしれないという可能性もある。

そしてこの前の木曜日、ものすごい暴風だった。
帰ってからベランダをみると、残っていたもう片方も無くなっていた。
さすがに、それは風の仕業だと思うが、近隣に落ちていてもよさそうなのに見つからなかった。
なんだか不思議。
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

書き主

おおやしまねこ