日記(4/13)

地下鉄のチャージ式のカード、イクスカを落とし、
後ろを歩いていた人が拾って渡してくれた。
ケースからするりと抜け落ちてしまったようだ。
助かった。
すぐに気が付いたけど、拾って追いかけてくれた人には本当に感謝している。
タッチ式だからいちいちケースから出さないのは便利だけど
それだけにあまりケースの中身を気にしないというか、無造作に扱っていたようなところがあった。
これからは気を付ける。

ところで、地下鉄東西線の開業とともに今までのスキップカードは無くなり
イクスカを使うしかないのだか
スキップカードのほうが使い勝手が良かったなあと思う。
イクスカもポイントがたまり、買い物にも運賃にも充当できるという利点はある。
私はもっぱら運賃として充当しているが、端数がつくのが気に食わない。
私が乗るのは200円区間か250円区間。
スキップカードの頃は端数がつかないように250円区間を乗るときは必ず往復でという自分ルールがあった。
今、16円という端数があり、非常に気持ちが悪い。
どうでもいいことではあるが。
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

書き主

おおやしまねこ