天皇皇后両陛下 神武天皇の式年祭に

天皇皇后両陛下 神武天皇の式年祭に
4月3日 11時56分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160403/k10010466321000.html

天皇皇后両陛下は、神武天皇の崩御から2600年になるとされる3日、
奈良県にある天皇陵を訪れ、式年祭に臨まれました。
2日から奈良県を訪れている天皇皇后両陛下は、午前10時すぎ、橿原市にある神武天皇陵に到着されました。
神武天皇は、日本書紀などに登場する初代の天皇で、3日で崩御から2600年になるとされます。
式年祭には秋篠宮ご夫妻も付き従われ、
初めに天皇陛下と秋篠宮さまが、宮内庁の幹部の先導で鳥居をくぐり、
砂利道をゆっくりと歩いて木立に囲まれた天皇陵の前に進まれました。
そして、天皇陛下が玉串を供えて拝礼され、秋篠宮さまもこれに合わせて拝礼されました。
続いて、天皇陛下がお気持ちを表す「御告文」を読み上げられました。
このあと、皇后さまと紀子さまも同じように拝礼されました。
両陛下は、午後には、神武天皇をまつる橿原神宮を参拝されることになっています。
一方、皇居でも、天皇陛下の名代の皇太子さまなど皇族方が、
歴代の天皇や皇族の霊がまつられている「皇霊殿」で儀式に臨まれ、
雅子さまも古式ゆかしい装束に着替えて7年ぶりに宮中祭祀に参列されたということです。



両陛下、神武天皇山陵に参拝 没後2600年
2016年4月3日19時10分
http://www.asahi.com/articles/ASJ434F4MJ43UTIL006.html

奈良県を訪問中の天皇、皇后両陛下は3日、
初代天皇とされる神武天皇の没後2600年にあたり、橿原市の神武天皇山陵に参拝した。
天皇家の行事「宮中祭祀(さいし)」の一つで、
秋篠宮ご夫妻も同行。皇太子ご夫妻は両陛下の名代として、皇居・宮中三殿の皇霊殿に参拝した。
天皇陛下はモーニング姿で秋篠宮さまを伴い、陵の前までゆっくり進んだ後、祭壇に玉串を捧げて拝礼し、
「御告文(おつげぶみ)」を読み上げた。
続いて、グレー色の参拝服を身につけた皇后さまが秋篠宮妃紀子さまを同伴し、同様に拝礼した。
皇太子妃雅子さまが宮中祭祀に出たのは、昭和天皇の死去から20年の2009年1月以来。

神武天皇山陵を訪れた天皇陛下、秋篠宮さま=3日午前10時27分、奈良県橿原市、豊間根功智撮影
28.4.3-1
http://www.asahi.com/articles/photo/AS20160403001933.html

神武天皇山陵を訪れた皇后さま、紀子さま=3日午前10時47分、奈良県橿原市、豊間根功智撮影
28.4.3-2
http://www.asahi.com/articles/photo/AS20160403001923.html
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

書き主

おおやしまねこ