日記(3/4)

今週は考え事をする暇がなかった。
日曜日に久しぶりの客が来た。
二カ月ぶりなので、たいして久々というほどでもないのだが
急に来られても…(内心) なので
あまり歓待はできなかった。
月曜日、前にも少し書いたことがあるかもしれないが、職場のキ印との懇談が急きょ入った。
それにまつわる余分な作業も帰宅後~翌朝にまで発生し、
火曜日は仕事が怒涛のような忙しさで残業。
水曜日も木曜日も忙しかった。
今日は別件で頭がついていかない。
帰宅後、めったに飲まないビールを飲んだ。
疲れた。
明日はちょっとした家具組み立て作業がある。

たぶん、普通の人にとってはたいしたことじゃないのかもしれないけど
私の感じ方としては、あわただしい、ぼんやりする暇がない一週間だった。

ところで、さっきお風呂に入りながら
月曜日はこうだった、火曜日はこうだったと考えていたら
ロシア民謡の「一週間の歌」を思い出した。
あの歌の主はなんと呑気なのだろう。

日曜日に市場で買い物(糸と麻)
月曜日にお風呂を焚いて、火曜日にお風呂に入る(ロシアは寒い国なのに冷めないのか)
水曜日に友達がきて、木曜日に送って行った(泊りがけ)
金曜日は糸巻きもせず
土曜日はおしゃべりばかり

全然仕事をしてないじゃないか。
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

書き主

おおやしまねこ