日記(1/11)

三連休も終わる。
ごろごろして過ごした。
やはり、休みは引きこもるのが一番気が休まる。
冬は部屋でじっとしているだけでも光熱費がかさむが
今年は、あまり寒くなくて助かっている。

昨日からの大河ドラマ真田丸。
一話を見た限りでは、ちょっと軽すぎるような気もするが、
去年の昼ドラテイストのアレよりはたぶん期待できる。
あんなに良い勝頼は初めて観た。
昔、水曜時代劇で「真田太平記」というのがあり、かなり面白かった。
あの時の幸村が今回は昌幸、
幸村の従弟(実は父が同じ)の角兵衛が今回は穴山梅雪。
だから、昨日ツーショトのシーンがあったときはうれしかった。
篤姫での本寿院-家定母子が今回も母子の組み合わせだが、それは別にどうという感慨もない。
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

書き主

おおやしまねこ