甘口・辛口

甘口・辛口とは、日本酒の風味の表現方法で「日本酒度」で表記される。
一般に、糖分が多いお酒は日本酒度が(-)で数値が大きいほど甘さが増す。
逆に、糖分が少ない酒は日本酒度が(+)となり
数値が大きいほど辛口の酒ということになる。
ただし、日本酒度はアルコール分によって大きく変わるので、
比較する場合は同じアルコール度数の酒で。
また、酸味があると舌に感じる甘さが隠されてしまうので、
糖分が同じでも酸度(酸味)が強いお酒はより辛口になる。
だから甘辛は数値だけでは判断しにくい。
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

書き主

おおやしまねこ