花燃ゆは

微妙かな…
今のところは観ているが、面白いというほどでもない。
面白くないと切り捨てるほどでもない。

長州は嫌いだが、吉田松陰(このドラマのではなく、歴史上の)は嫌いではない。
八重の桜と同じ時代、主人公は似た立場(〇〇の妹、〇〇と再婚という設定)
八重の桜とは逆の長州側の目線、ということで比較されやすいが
始まって2カ月時点では八重の桜の方が面白かったかもしれない。
私の周りでは面白くないと言っている人のほうが多い。
「幕末男子」というNHKの売り込み方も悪寒。
面白いと言っている人は、篤姫も面白いと言っていた人。
そういえば、出演俳優は篤姫と結構かぶっているかもしれない。


ところで、今日地下鉄の中で
こんな会話が聞こえてきた。
「吉田松陰ってさあ~越すに越せない大井川の人?」

…違う。
それを言うなら、「やむにやまれぬ大和魂」 だよ…
多少語呂が似ているからと言ってそんなふうに間違う?
若い子ではなかった。
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

書き主

おおやしまねこ