日記(12/25)

今週はとても長く感じる。
年末年始の休みまであと何日と指折り数えて
心待ちにしているせいかもしれない。
休みだからといって帰省するだけで特に何をするというわけでもないが。

この時期、紅白の情報をテレビでもネットでも目にするけど
「北島三郎に自宅からの中継での出演を打診した」
「花子とアンの特別編を紅白の中でやる」
この二つは失礼ながら馬鹿じゃないだろうかと思ってしまった。
北島さんは紅白を去年卒業した。NHKによると紅白のステージを卒業したのであって
「特別枠」なら出てもらえるかもと判断したのだという。
花子とアンは去年のあまちゃん特別編の二匹目のどじょうを狙ったのだろう。
きっぱりと卒業宣言した人に打診する、
一度受けたからといって、受け層やドラマの性質が全く違うのに同じようなことをする、
この思考回路というか、行動様式が、頭の悪い人そのもので
NHKの馬鹿ぶりには驚かされる。
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

書き主

おおやしまねこ