夢2014年6月

仕事?
グループで仕事
書類の塊のようなもの
最初から破れている
上司?だか監督者だか知らない人が
私が破ったかのように言うので、ものすごく腹がたち
状況を説明する

---------------------------
どこかの職場のような学校のような机の並び
雑然としている
お寿司
誰か(立場が上の人?)と話す
内陸の方出身だから、新鮮な魚介類のお寿司はめずらしいだろう というようなことを言われ
内心、今どき海沿いだろうが内陸だろうが、流通しているものはさほど変わりないよと思いつつ
適当に話を合わせる
山の方には採れたてのタケノコを薄切りにした寿司ネタがあるんですよ と有りもしない事を言う
新聞?かなにかを書き写す作業

---------------------------
実家?
甥や姪がまだ小さい
おやつを出す
~~~

白い細長い、生き物
平たくてタオル地で気持ち悪くはない
なめくじの一種?らしい
ひらひらと動いている
蚊やハエのような?虫を食べてくれるらしい

---------------------------
高台の建物にいる
景色を見下ろすような感じ
水平線近くに虹のようなものが見える

---------------------------
実家(建て直す前の昔の家)
母と姉とどこからか帰ってくるが
家の周りにどこかの子どもたちがいっぱいいる
邪魔だし、家に入ってきそうで不快
水色の服の子はネコのふりをして家に居つこうとしているが
私が「ねこのふりをしたって無駄だよ」というとどこかへいく

家族
親戚?
父もいる


母、他知人
水の中に潜っている人が何人かいる

---------------------------
母と姉と車で出かけ、帰り道
姪もいる?
ゴミ箱を先に車からだしておくとかなんとか

---------------------------
掃除機で掃除
青い綿埃がたくさん
あまり吸い込まない

---------------------------
電車ごっこのような紐
3人位で連なって歩く?
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

書き主

おおやしまねこ