引越 その9

もう片付いたからどうでもいいけど荷造りはあまりうまくいったとは言えない。
季節外の服とか、本とかを先にどんどん詰めていったけど
ちょっと隙間があると、
「これも入れよう」「この隙間にはこれがちょうど入る」←これがだめ
引越の前後で探し物を何度も何度もした。
かなり早くから荷造りを少しづつ始めたので、最初の方に入れたものの中味を忘れてしまったりもした。
箱に書いておけばよかったのだが、メインのものは覚えていても
そういえば隙間に何かを入れた気がする…その「何か」が思いだせない。

前回の引越で、引越当日の最後まで使ったものは引越先でも最初に必要になる(日用品等)
という教訓は今回は活かされた。
引っ越した夜に必要なものはすぐに取り出すことができた。

引越屋さんが到着するまでに、すべての荷造りが終わっていて
その点は引越屋さんに誉められた。

ただ、私は雑で、ガムテープの封がどうしてもまっすぐにできない。必ず曲がる。
最初のうちは丁寧にやっていたけど、だんだん面倒になって、
ガムテープの切り方もぐちゃぐちゃ。


プラスチックの引き出しは物を入れたまま運んでもらえたのでよかった。
開かないように養生テープでとめた。

養生テープは今回の引越で大活躍した。
粘着力もそこそこあり、跡が残らない。
運び出す時に、洗濯機や冷蔵庫のコードが邪魔にならないように一時的にとめたり
引き出しが開かないように留めたり
引っ越してからも組み立て家具の仮止めに使ったりもした。
ガムテープはスーパーでもコンビニでも百均でも売っているけど
養生テープはホームセンターとか大きいスーパーでないと売っていない。
私は通販でついでに買った。

段ボールはもともと持っていたものと、引越屋さんからもらったもので間にあった。
引越屋さんからもらった段ボールは回収もしてくれた。
クローゼットに掛けていた洋服はクローゼットボックスを貸してもらえたのでそれに入れて運んだ。

引越を機に、いらないものを処分しようと思い、かなりがらくたを捨てたつもりでいたが
箱を開けて「なんだこれか」とがっかり。不用かなと思うものがまだまだ出てきた。
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

書き主

おおやしまねこ