夢2013年6月

学校?職場?
昼休みに郵便局へ行かなければ…と思う
建物を出る どうやら小学校の場所(建物は違う)
左手に山(実物よりちょっと西より)が見え、雪が積もっているのが見える(夢の中では初冬)
歩いてもなかなか前に進めず、途中で寝転んで休んだりしている
降りにくい長くて急な石段をそろそろと降りる
降り切ったところで、背中に何か乗ったような感触がある
霊?人?…とにかく振り落そうと一本背負いのように肩越しに投げ飛ばす
どうやらおっさんのよう
私は郵便局へ向かう
おっさんも立ちあがって郵便局へ入っていく
時計をみると12時50分でもうすぐ昼休みが終わるので、郵便局はあきらめて戻ることにする。

---------------------------
学校?
帰りにバスに乗ろうと思うが、スクールバス?と路線バスの乗り場二か所あり、
乗りたいバスは路線バスで待っていた場所とは別。
乗りたい停留所の方へ歩くとスーパーがあるので
ちょっと買い物をしようと寄る。
夢の中では、そこが石巻だと思っている。
二階建てで、一階はバッグ等の雑貨、一階奥に食料品
きゅうりやねぎ、明日友達が遊びにくるのでお菓子等をカゴに入れる。
店から出て、乗りたい行先のバスが出ようとしているが
別にそれに乗らなくてもいいかなと思っている。

---------------------------
職場?
なぜか夜勤がある。なぜか実家から通っている。
朝8時まで。
急に決まった夜勤なので、母に連絡しなければ…と思っていたが
職場の人としゃべったり、後始末をしたり、退勤処理をしているうちに
母が出かけるという朝8時を過ぎてしまう。
それが二日続く。
実家(以前の建物)
壁の一部がはがれていて、キャラクターっぽい(不明)紙が内側に貼ってあるのが見える
~~~
タロットカードにメッセージ録音機能?がある

---------------------------
山の中の家
(実際の実家とは違うが)実家?
入り口が二階にある

じゃがいも等の野菜が箱にたくさん入っている
(その家や状況がなんだか気にいらないが、夢だと気がついて、夢の中から脱出しようと試みる)→無事脱出
~~~
バス
料金に端数があり、223円
100円ごまかして払う。幸い運転手はこちらを見ていない。
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

書き主

おおやしまねこ