またオランダへいくつもりらしい

皇太子ご夫妻ご訪蘭へ 雅子さま、11年ぶり海外公式訪問
2013.4.17 17:48
皇太子ご夫妻が、30日に行われるオランダ新国王即位式出席のため、
同国を公式訪問されることが内定したことが17日、宮内庁関係者への取材で分かった。
病気療養中の皇太子妃雅子さまの外国ご訪問は、静養のためご一家で同国に滞在された平成18年8月以来。
公式訪問としては、ご夫妻でニュージーランド、オーストラリアを訪問した
14年12月以来約11年ぶりとなる。
宮内庁では、雅子さまの同行について医師団の見解を聞いていたが、「ご訪問は可能」とする
最終判断を得たため、ご夫妻が訪問を検討されていた。
ご訪問は閣議了解を経て正式に決定する。宮内庁が準備を進めている日程では、
28日に政府専用機で日本を出発し、30日に即位式に臨まれる。2日に帰国の途につき、3日に帰国される。
ベアトリックス女王主催の晩餐会などの関連行事については、
雅子さまの体調を慎重に見極めながら出席を検討し、皇太子さま単独での出席も検討する。
雅子さまは9年余りにわたって療養されている。オランダは以前、皇太子ご一家が静養された
ゆかりの地でもあり、ご夫妻を4月上旬に正式に招待。ご出席を強く望んでいたという。
http://sankei.jp.msn.com/life/news/130417/imp13041717500002-n1.htm


皇太子の妻はほんとに海外(西欧)好きだねえ。
先週あたりから宮内庁長官は早く返事しなさいと催促していたけど
やはり行くことになったか。
そして、明日の園遊会には出ないらしい。(それはいつものことだが)

体調を見極めるために返事が延びたというけれど
>ベアトリックス女王主催の晩餐会などの関連行事については、
>雅子さまの体調を慎重に見極めながら出席を検討し、皇太子さま単独での出席も検討する。
こんな失礼なことをするのなら欠席すべき。
オランダも即位式という大切な行事に、
一部雑誌で「退位」とか「廃太子」を勧められているこんなゲンの悪い夫妻を呼ぶとは。
皇太子まで妻のレベルに引きずられ、今や日本の恥でしかない。
未だ反日の人も多いというオランダ。変な方向に利用されなければいいのだが。
この夫妻が海外メディアでとりあげられるときは、「旧弊な皇室」という方向の場合が多い。

皇太子の妻の公務の選り好み、訪問国の選り好みには本当にうんざりする。
病気を盾に医師団とやらに自分の都合のいい判断をさせ、好きなことしかしないのは公人としてどうなのか。
環境のせいで自分を活かすことができないと思っているのならばその座は降りるべきだろう。
皇太子は全力で守ると約束させられたのだから、皇太子も降りればいい。
何が嫌だと言って、誰よりも被災地関連の公務が少ないのに「心を寄せている」とか
ちょっと公務しただけで大げさにとりあげるメディアの一部。
あれで印象操作されている人も多いのかもしれない。

皇室が大切だからこそ、それを平然と破壊するこの人は許せない。
本人にその意図があるのかないのかはわからないが、
この人がおかわいそうだから、もっと皇室も変わるべき、女性天皇も認めるべきという
方向に持っていく勢力がある。
あるいは、この夫妻が即位するのならば、皇室はいらないという
皇室を消滅させる理由を常に探している人たちにも利用される面倒な存在。
それが現皇太子とその妻を名乗る女。
この人を擁護する人は無知な人か、皇室を無くしたい人、反日の人の場合が多い。
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

書き主

おおやしまねこ