日記(1/7)

朝に七草粥
今年も白粥だけ炊いて、七草はフリーズドライ。

出勤途中、交差点そばのお店の店先の一部が壊れ、壁にも大きな亀裂。
まず頭に浮かんだのが、「休み中に大きな地震あったっけ?」
どう考えても、車が突っ込んだと思われるというのに。やだな、この地震頭。


年末年始の帰省はのんびりと過ごした。
甥や姪も大きくなって、お年玉も結構な負担だが、
それでもやはりあげたいと思うからあげているし
何歳になってもかわいいし、今では力仕事など、頼りにもなる。
初売りに出かけた甥たちが、思いもかけずぬいぐるみを買ってきてくれたりしてうれしかった。


仮留めの歯がまたとれた。
次に歯科に行くのはまだ2週間近く先なのに…
ちっ!
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

書き主

おおやしまねこ