夢2012年9月


実家?
建て替えている かなり大きな家
洋室が多い。日当たりも良い。
敷地の東南に今までより、ぎりぎりまで寄っている。
窓から、脱穀作業所のようなものが見え、作業している様子も見える。
手前の家の屋上に畑があることを発見する。
台所、業務用のような仕様
お菓子を作る、温度管理された部屋もある
二階はそれぞれの部屋、一部、ガラス張りで部屋の様子が見える。
まだ個々の部屋割りもしてない。
多人数にも、少人数にも対応できる作りにしたと姉が言っている。
~~~
私は駅前を帽子がベールのようなものをかぶってあるいている。
知り合い?らしき人が私をみつけ、かぶっている覆いをとって、やっぱり○○ちゃんだと寄ってきた。
元同僚のKさんと、小学校時代の友人Yさん
少し話す。
私は他の友人と会う予定があるので、アーケードの方へ行く。
Kさんとはそこで別れるが、Yさんはついてくる。青信号なので渡る。
飲食店のような料亭のような、舞台がたわんでいる寂れた店の中を通り抜け、
アーケード街へ。
他にも知り合い?がわらわらと。少し話す。
元々待ち合わせていた友達はなかなかこない。
そもそもちゃんと場所や時間を決めていないような気もしてきて、メールしてみることにする。
さらにYさんと歩く。

---------------------------
実家?
甥や姪が今よりも小さい
手乗りサイズのねこを入れ物にしまう
小さな緑色のへび、こたつの中に入っていく
当たり前のようにいる
以前の台所
雑然としている
なぜかそこで洗髪しようとしていて準備するが、準備したものが消える
姉、母

---------------------------
昔の自宅周辺の畑
小さなきりん かわいがる
~~~
どこかの二階に住んでいる
姪が遊びに来る(声が聞こえる)
両親も来る 座ってご飯を食べている

---------------------------
朝ごはん たくさんのおかず
煮つけ二種類、他(覚えていない)とにかくたくさんあり、いろいろ食べる
おいしい
~~~
中学校?部活?
行きたくないなあと思う

---------------------------
農場?実家付近の畑のような気もする
三人の同僚?と同じ部屋に寝泊りしている
牛 数匹
何か、抗議している人がいる
この農場の運営について?
TVで見たことのある老年の男性(俳優かジャーナリストかよくわからないが)が
敢えて名前を公表して、何か意思表示している

---------------------------
細長いねこ 
ねことしゃべる
17人?
会社が夜逃げ?取り残されそうになるが、よく見るとまだ人がいる
荷物を片づけている
スカート?は私のものらしい
子供が履くようなスカートで、デニム地に花の刺繍、白、黄、青の色違いで三枚ある
~~~
職場?宴会?以前に撮った写真を配っている人がいる ワイド幅の写真
私は半分のけぞった姿勢で写っていたりして、いらない…
チョウカイ(町会?朝会?)システム?
~~~
暖房のスイッチ、地図を見ながら押している
広瀬通駅?


---------------------------
義理の姉(?夢の中では存在)とても親しい
私が引っ越すので手伝ってくれている
部屋の壁沿いに昔使っていた布や昔撮った写真が飾られている
お札

---------------------------
学校?
一旦、体育館に行って、何かをとりにどこかへ行く
階段

---------------------------

ソーセージパイ、持って行ったお弁当、買ったもの
いろいろ食べる
友人の買い物に付き合う
時間がかかって面倒
友人は、布地を買って服を作るらしい
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

書き主

おおやしまねこ