徳仁親王52歳

会見文 宮内庁HP
http://www.kunaicho.go.jp/okotoba/02/kaiken/kaiken-h24az.html

>この1年,震災のことは常に頭から離れませんでした。

一か月後の4月11日にどんちゃん騒ぎをしていたくせに。
お見舞いも他の皇族方に比べてゆるいスケジュールだったくせに。

>来るべき災害に備えることの重要性を日本はもとより,世界に向けて発信していきたいと思っております。

アンタが災厄じゃ

>両陛下とは様々な機会にお話しすることはございますが,

陛下側はアンタたち夫婦とほとんど会うことがないと言ってるけど?

>(女性宮家について)私としても内親王の親としていろいろと考えることもありますが,

愛子のことしか考えていないんだね。
親の立場としてでなく、皇族としてどう考えているのかだよ。
愛子は降嫁しなければ(できなければ)一生、皇族のまま。
(仮に)両親が離婚した場合など、15歳になれば’本人の意思で皇室から出ることもできる。
アンタがいろいろ考える必要なし。
「いろいろ」というのは皇位につけようというどこかの企てのこと?

>雅子については,天皇陛下から,一昨年の陛下のお誕生日のご会見で
>「皇太子妃の公務のことがよく言われますが,何よりも健康の回復に心掛けるよう願っています。」との
>お言葉を頂いております。まずは,健康の回復を最優先にして,体調を整えながら,焦ることなく徐々に,
>活動の幅を広げていってほしいと思っております。

一昨年の陛下の言葉を持ち出して、無理やり正当化

>校外学習への参加は学校側からもお勧めを頂き,いろいろとご配慮いただいたことも有り難いことでした。

愛子の母親があれだけの騒ぎを起こしておいて何を言ってんだか

東宮医師団の見解について、突っ込んで聞かれると
>これは医師の先生が思われたことを率直に述べられたことですし,
>また雅子にとってもそのようなことが治療の上でも障害になっているとの見解でもありましたので,
>それはそのように私も受け止めましたし,先ほどもお話ししましたように,
>まだ雅子も治療の段階でありますので,引き続き皆様には温かく見守っていただきたいというふうに
>私からもお願いしたいと思います。

糠に釘

この人が、いずれ天皇陛下になる…?
だめだ。
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

書き主

おおやしまねこ