夢2011年12月

実家 父は寝ているが元気そう
家族みんなが父と一緒にご飯を食べようと
座敷にテーブルを置いて準備している

-------------------
学校行事?
何時に行ったらいいのかわからない、友達にメールで聞く
準備がはかどらない
別の友達が一緒に行こうと家に寄る

-------------------
母、姉
うどん?か何かが原因でもめる
わたしはふてくされて部屋にこもる
~~~
旅先?同僚、他見知らぬ人
帰ろうかと思ったが、もう夕方なのでその地に泊まる
ユースホステル?のようなところに泊まることになる
そこのおばさんの説明を聞き、前金支払いなので5千円を払う
見た事のない紙幣・・野口英世の5千円札・・ひとまわり大きく、なんとか記念と書いてある
どうやらさっきの買い物?でおつりに含まれていたらしい
記念の紙幣には興味がないので、その紙幣の由来と使えるかどうかそこのおばさんに聞くと
なんとか記念だと説明(覚えていない)
使えるけど、せっかくだから持っていたら?と言われ、きっぱりと「いいえ、つかいます」と言って
そのお金で支払う

-------------------
実家に泊まっている
夜中、着物を着た小さな女の子が部屋の中を走る
座敷わらし?! ぎゃーーーと母と私が騒ぐ
でも、よくよく話をきくと、その子は男の子で来た理由もあった(でも忘れた)
名前も言っていた(でも忘れた・・氏は漢字で二文字、名は漢字で四文字、名前は二つの名を合わせたような感じ)
この名前を覚えておこう、と夢の中で強く思う(でも忘れた)
多分、名古屋から来た、と言っていた。
(夢の中での)後日、その子は亡くなったらしいと聞く おそらく感染症、妹から?
~~~
派手な墓石
-------------------
法事?
バス 親戚
私の傘を親戚に貸す なかなか戻ってきそうにないがあきらめる
~~~
実家
みんなでお寿司をとって食べる
私が到着する前に注文をしてくれたらしいが
他の人はうにとか鱒とかのお寿司なのに
私のはなっとう、いか 
ええええ!  とても不満で喚くが 文句を言っては悪いと思い直し、
またこれでよかったのではという理由があったような気もしてきて一応納得
みんなでテーブルを囲む 父もいる

-------------------
実家
母、姉、甥、姪
姪が結婚するらしい
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

書き主

おおやしまねこ