紀子妃殿下御来県

河北新報
http://www.kahoku.co.jp/news/2011/11/20111120t15009.htm
紀子さま こども病院訪問 仙台
秋篠宮紀子さまは19日、20日に開かれる「東北子どもまちづくりサミット」に出席するため仙台市を訪れ、
青葉区の宮城県立こども病院を見学、入院する子どもたちや家族を励まされた。
紀子さまは午後2時半ごろ、病院を訪問。東日本大震災後の対応などについて林富院長から聞いた後、
130人が入院する病棟を巡り、子どもの体をいたわったほか「付き添い大変ですね」などと家族に声を掛けた。
1階のプレイルームでは、市民らでつくる院内ボランティア「ゆりかご」のメンバーから活動の説明を受けた。
青葉区の石田和子さん(44)は入院患者に本の読み聞かせをしていると伝え、
紀子さまは「子どもたちに良い時間をあげてください」と話されたという。
20日のサミットは青葉区の仙台国際センターで開催。
国際援助団体「セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン」(東京)が主催し、被災地の子どもが地域の将来を語り合う。
2011年11月20日日曜日


毎日jp
http://mainichi.jp/select/today/news/20111120k0000m040105000c.html
天皇陛下:眞子さまがお見舞い
2011年11月20日 2時32分 更新:11月20日 3時14分
秋篠宮さまと長女眞子さまは19日、東京大病院(東京都文京区)を訪れ、気管支肺炎で入院中の天皇陛下を見舞った。
眞子さまのお見舞いは初めて。お二人は午後2時ごろに同病院に到着。約1時間、病室で陛下を見舞った。
帰りの際、入院棟の玄関に姿を見せたお二人は、集まった人たちに丁寧にお辞儀をして車に乗り込んだ。



 ==============

秋篠宮妃殿下がいらっしゃると聞いていて、この前(震災の慰問に)いらっしゃったばかりなのに?と思ったが
東北子どもまちづくりサミットへのご出席だったようだ。
秋篠宮殿下、眞子内親王殿下のニュースも一緒にここに並べたのは
「お見舞い、紀子様は?」とか「あれ?秋篠宮様は一緒に来ないの?何してんの?」などという声があるため。
紀子様は陛下のお見舞いに二度行っているし、今回の仙台でのご公務は単独である。
宮家ということと、公務に限っては体調が悪くて出来ないという病気の某妃への(報道側の勝手な)配慮の所以か
大きく報道はされていないが、日々、このように忙しく務められている。



追記

頂いたメッセージより
(ここに載せることについては許可をとっています)
=====
県立こども病院設立に関わっているある人物は日頃から秋篠宮ご夫妻の悪口を言いふらしています。
●●名誉教授(※おおやしまの判断で伏字にしました)ともあろう人が根拠のない悪口を吹聴していたのには驚きました。
あれだけ社会的地位のある人が…
紀子様のご公務はケチをつける隙もないものでしたが
また何か話を捏造して、撒き散らす可能性もあります。
今回のご公務に関連して何らかの誹謗中傷があれば震源は●●氏か、その手先です。
注意深く見守っていきましょう。
=====

上記のような話は聞いた事がある。
医療関係者が云々とか、あとは以前このブログでも書いたことがある、某宗教の信者が云々とか。
いやな話だ。


せっかくのご公務に、わざわざこのような話を載せることは迷ったけど
名誉教授という肩書きだけで言うことを信じてしまう人もいるし
捏造話の出所をはっきりさせておけば、今回はそんなことはしないだろう(甘いかな?)という、
メッセージをくださった方の考えと私も同意見なのであえて載せた。
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

書き主

おおやしまねこ