日記(9/3)

きき酒選手権大会・予選へ
風邪も悪化せず、舌も鼻も通常稼動

A~Fの6種類のお酒を試飲して、自分の好みで順位をつけ
次にイ~ヘの6種類(先の6種類と同じもの)を飲んで、順位をつける。
100点満点から順位の差を二乗した数で減点していく。

日本酒好きと言っても、普段、決まった銘柄しか飲まないので難しかった。
味の違いはまろやかか、きれがあるか、の違いくらいはわかるものの
その微細な度合いになるとよくわからない。
適当に書いた。
もちろん予選落ち。
たぶん三種類くらいしか一致しなかったと思う。
満点の人がいた。すごいなあ。
目的は酒の試飲であり、本選に行こうなどとは端から考えていないのでこれでいい。
県大会で優勝すると賞金5万円と県内の純米酒27本(一升瓶)が貰え、全国大会にも出場できるとのこと。

昨年まではお土産に酒が貰えたのだが
今年は震災で蔵元にも被害があり、あまり作れなかったとかで
今年のお土産はおちょこがふたつ

otyoko

こういうおちょこ、ふつうは底はただの◎なのだが
あんまりかわいいので載せてみた。

カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

書き主

おおやしまねこ