日記(5/8)

今日はお昼頃に雷
近くに落ちたような凄まじい音がした。
竜巻注意報もでた。
あっと言う間に晴れてきて、虹を探したけど、見つけられなかった。

虹と言えば5月1日(だったかな?)の朝、平べったい、不思議な虹がでていた。

今日は母の日
花を宅配で送ることはどうしても無理だということで
今年は押し花電報にした。
連休が続いていれば実家にいて、花でなくても何か手渡しであげることもできたけど
何をあげてもそれほど喜ばず、使わず、甘いものも好まないし、商品券はめんどくさいというし
しかも律儀に同額くらいのものを返そうとするし
花や手紙のほうがうれしいらしいので。


連休中、ユーチューブ等で震災当日のテレビ中継を見ていた。
(停電でその時には見られなかったので)
それで初めて知ったのだが、自分が住んでいる地区に避難指示が出ていた。
どおりで、ぞろぞろと隣の中学校に人が押し寄せていた。
防災広報とかもないので全く知らなかった。
結果的には無事だったのだからいいけど。
それに近所の人も残っていたし。
でも、情報が入らない、気が付かないというのは恐ろしいこと。
昨日の夜9時からやっていたNHKの津波関連の番組をみてもそれは実感した。

津波の映像、本当におそろしい。
実際に目の前で体験した人はもっともっと恐ろしかっただろう。
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

書き主

おおやしまねこ