天皇陛下 田植え

天皇陛下がお田植え
2010.5.25 16:25
天皇陛下は25日、皇居・生物学研究所わきの水田で、恒例のお田植えをされた。
陛下は茶色のシャツに茶色のズボン、長靴、麦わら帽子という軽装で水田に入り、
もち米の「マンゲツモチ」とうるち米の「ニホンマサリ」の苗計100株を手際よく植えられた。
秋に予定されている稲刈りも陛下自ら行われる。
http://sankei.jp.msn.com/culture/imperial/100525/imp1005251626001-n1.htm

==============

去年(2009年)のWiLL3月号の曽野綾子さんの連載の中に
このような一文があった
『天皇陛下は毎年長靴をはいて田植えをなさる。こういう国は世界にほとんど例を見ない。
 この精神が日本の心を強くしていると改めて思う。』

陛下は形だけでなく、本当にきちんと植えていらっしゃるとのこと。
瑞穂の国の祭祀王として、そのお姿がすばらしい。
これを受け継いでいくのは、やはり形ではなく心。
今の皇太子では甚だ心もとない。

田植え
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

書き主

おおやしまねこ