第1054回「遠足での思い出」

FC2 トラックバックテーマ:「遠足での思い出」



楽しくお弁当を食べたり、友達とそれまで以上に仲良くなったり、
きれいな景色を眺めたりして良い思い出もあるが
いやな思い出もいくつかある。

幼稚園の時、肩に鳩の糞をひっかけられた
小学二年生の時、水溜りで転び、同じグループ内の某に冷たい言葉を浴びせられた
同じく二年生の時、数人で自由行動の時にあちこち行ったら、先生は私の顔だけを見て叱った
四年生の時、公衆トイレで私の隣の個室に入った某が私がトイレで「大」をしていたと
事実無根のことを言いふらした(某は今で言う特別支援学級の子だった)
小学生の頃は些細なことではやし立てられる
・・子供の頃ってなぜ、う●こネタで異常に盛り上がるのだろう・・
いつもは疎外され気味のクルクルパーの某が、
面白情報(小学生にとっては面白い小ネタ)を流したということで得意気になっていた。
はやし立てられたのはその時のほんの一時(次の日にはそんな話は消えている)でも
私にとっては忘れられない
こうして思い返してみると、遠足の行きはいつも楽しかったけど、
帰りはいやーな思いを抱えていることが何度もあった。
遠足ではないけど、中学生の時の校外学習(少年自然の家)や登山も
楽しさよりもいやなことの方が多かったような気もする。

私にとっては外活動は鬼門かも知れない。

カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

書き主

おおやしまねこ