日記(8/20)

昨日、今日は割りと涼しい。
今週は休み明けなので、なんだか長かったし疲れた。

友達と晩酌
おっさんが行くようなお店かな?と思ったけど
食器はかわいいし、お料理も美味しかった。
モツ煮込み、お刺身、サラダ、漬物、和え物2品、ビールジョッキ1杯で1500円
お刺身は結構量もあり、上質
それにやきとりがおいしいお店だということで、やきとりを追加で頼んだ。

しゃべり足らず、そのあと店を変え
コーヒー1杯で2時間ほどしゃべった。
友達は身振り、手振りを交えてしゃべる人なので、じっと見ていたら酔いそうになった。
(酒ではなく、乗り物酔いのほう)

友達はもともと思想的には同傾向だが
久しぶりに会ったら、ますます中韓嫌い、東宮家に疑問 で私と同じになっていた。
話の合う人がまた増えた。
職場でもお盆のNHKの日韓対談番組で(NHKの意図とは違い)ますます韓国嫌いが増えた様子。
たぶん崔さんのせい。
あの国の人は自説を主張するために、人の話を聞かず暴言を吐く
それが嫌われる元だというのに。

あの番組を見て私は別の発見をした。
私はどんなに親しくても、家にきた友人にずうずうしいことをされるのはいやで
それが原因で距離を置いた人(日本人だが)も過去にいた。
あの番組の中で韓国人の気質(人との距離感)を見て、
自分の韓国人嫌いはそれもあるのかとわかった。
歴史認識とか領土問題とか、捏造とか嫌いなところはたくさんあるけど
ああいう本質さえいやなのだと気がついた。
韓国人にとってはあれが当たり前なのだろうけど、どうしても受け入れられない。
日本人でさえずうずうしい人は嫌いなのに、どうして韓国人など好きになれるだろうか。
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

書き主

おおやしまねこ