日記(10/2)

今日は気持ちのよい晴れ。
洗濯物がすっきりと乾いて嬉しい。
10月に入ったというのに暑いくらいだ。

枕を替えた。
ここで何度か枕の話を書いているが
ガッテン枕や通販生活の枕を経て、通販生活枕がへたってきて、
その後「もっと肩楽枕」(西川)を使っていた。
これがあまり合わなくて、またガッテン枕を復活させようかとも思っていたが
無印の枕が案外良いという話を聞いて、無印週間に入った一昨日、買いに行った。
枕は何種類かあったが、私は固めのほうが好きなので、
触ってみて一番固めだったウレタンフォームチップまくら(1900円の10%引き)にしてみた。
もっと肩楽枕の半額以下だし、たとえ失敗でも、そんなに悔しくはない。
早速、買ったその日から使っているが、今のところ、なかなか良い気がする。
耐久性は不明だが、適度な弾力。
寝つき、眠りの深さも、もともとどちらも良くない私比較で、悪くない。
夢見も悪くない?気がする。


日記(10/9)

涼しいのを通り越して、寒い。
夏物を片付けて冬物を出した。
ついでに窓掃除もした。
片栗粉少量を溶いた水にマイクロファイバークロスを浸してしぼり、窓を拭き、
もう一枚の乾いたマイクロファイバークロスで乾拭きをする、という方法をネットで知り
やってみたら簡単にきれいになった。

日記(10/15)

久しぶりに本格的な風邪をひいた。
昨日は仕事中に鼻水が止まらなかった。
それでも、約束があったので、仕事帰りに飲酒と悪い?会話。毒だしをした。
今朝、起きた時は大したことはなさそうだったが、
夕方になるにつれて、また鼻水、頭痛。
このところ、昼間の気温と朝晩の気温の差が激しかったし
疲れもたまっていたし、職場でも咳をしている人がいた。
早めに治したい。

日記(10/24)

風邪は大したことなく済んだが
一週間ほど「風邪気味」という微妙な状態のままだった。

一昨日は久しぶりに友達とランチ。
話すのが好きな友達なので少し疲れた。
でもそれ以外はのんびり過ごしたので土日で体調は整った。

日没も早くなったし寒くなった。
そのせいばかりではないけど、最近はますます外に出ることが億劫で
家の中で籠って過ごしたいとよく思う。
冬眠する動物がうらやましい。

レクリングハウゼン病

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

かわりごはん いろいろ

・しょうがごはん
しょうがのみじん切りとあぶらあげ
米をしっかり吸水させてから、炊く直前に分量の水、醤油、酒等で調味

・チキンライス
ミックスベジタブル、鶏肉、玉葱みじん切りをケチャップ
(一合につき大さじ1、塩少々追加 コンソメも追加)で炊いて
蒸らしたらバターを乗せて混ぜて炊き込む

・なんでも
好きな材料を胡麻油で炒める
米一合に対して醤油 酒 みりん 大さじ1
水は普通通りの分量 具をいれる 混ぜない

・向田邦子さんの人参ごはん
人参と油揚げを出汁と醤油と味醂、酒で炊く

・赤貝ごはん
赤貝の缶詰め
刻み生姜

・なめ茸の炊き込みご飯
米1合に対して、なめ茸1びんを入れ、
しょう油大さじ1~2杯加えて、普通の水加減で炊く。

・いかめし
2人分
するめいか …2ハイ  ワタを抜く
もち米 … 3/4カップ 洗って半日以上水につけ、ザルにあける
ワタを抜いたいかにもち米を八分目くらいまで詰め、楊枝で止める。
破裂防止のために楊枝かフォークでイカに空気穴を数カ所作る。
だし昆布 … 適当
しょうゆ … 大さじ3
さとう … 大さじ3
酒 … 大さじ2
みりん … 大さじ2
水 … 3カップ
すべて混ぜ、広くて浅い鍋に入れ、軽く煮立てる。
いかを並べ、弱火で40分ほど煮る。
輪切りにしてお皿に盛り、煮汁を少しかける。

・炊き込みご飯
米が2合
だし400ml+薄口醤油40ml+みりん40ml
米が3合
だし600ml+薄口醤油60m+みりん60ml
だし味の炊き込みに適した具材を適宜

塩味の場合
米が2合
塩小さじ1と1/3
米が3合
塩小さじ2

日記(10/31)

ハロウィンが国民的行事になりつつあるとTVで言っていたが
私は全く興味がないし、私の周囲ではそんな気配もない。
先週末あたりには、それらしき衣装をまとって歩いている人を街中で見かけたが少人数だった。


今年、ドライヤーが壊れて買い替えたとここに書いた。
それからまだそんなに経っていないのに
ここ2、3日、なんだかドライヤーの温風の温度が低い気がする。
寒くなったから体感として低く感じるのか、早くも故障なのか。
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

書き主

おおやしまねこ