第2000回「最近良いことありましたか??」


FC2 トラックバックテーマ:「最近良いことありましたか??」



(第2000回記念に一応、書いておこうかねえ)

最近の良いこと
?う~ん 暑くても夏バテせずに過ごせていること かな?
あとは職場のキ印さんと席が離れ、視界に入らなくなったこと。


実は最近いろんなものが壊れているし、ちぐはぐなことが起きている。
日傘の軸が通勤途中にいきなりふたつに折れた。
水筒の蓋を流しに置いていたら、カレーで染まってしまった。
お気に入りの木のお盆が5枚くらいのうすい板に分かれそう(?)
差し歯が安定しない。
目の周囲をマッサージする磁気の棒の磁石がとこかに消えた。
パソコンが度々フリーズする
スマホのメールがすぐに着信せず、友達に心配をかけてしまった。
榊がなんか弱っている。
小ねぎもたぶんもう終了。
などなど。

たいしたことではないけど、少し凹む。
でも、日傘は傘部分もほつれていたし
差し歯はきっちりくっついていた時よりは歯ぐきの腫れがひいたし
磁石は、とても意外なところからひょっこりでてきて付け直したし
パソコンはそろそろ寿命?
メールはしょうがないから友達に謝った。
植物は暑さのせいだろう。
結論としては、無事に過ごせているのでよしとする。

日記(8/4)

暑い。
帰りは大抵、徒歩で帰ることが多いのだが、
連日の厚さでたまには楽をしようと地下鉄に乗ったら
車両故障(別の車両が)だとかであと一駅だというのにストップ。
結局、途中から歩く羽目になり、汗だくになって帰宅。
ふんっ。

(19時過ぎに運転再開したらしい。待ってなくて良かった。)

伊勢神宮の参宮犬石碑 宮城で発見

河北新報
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201508/20150804_15005.html

 三重県の伊勢神宮に参拝した犬の石碑が宮城県栗原市金成の寺院、
龍国寺の参道にあるのを、動物信仰などを調べている宮城県村田町歴史みらい館副参事の石黒伸一朗さん(57)が見つけた。
明治初期に建立された可能性がある。参宮犬の石碑は全国でも珍しく、東北地方で唯一とみられる。
 石碑は高さ53センチ、幅25センチ、厚さ13センチ。中央に「白毛犬参宮」と大きく彫られ、
右に「明治六酉(とり)年七月廿(以下不明)」、左に「飼人菊池新(同)」と書かれている。
「菊池家で飼っていた白い毛の犬が伊勢神宮まで行き、戻った記念に石碑を建てた」と石黒さんは推測する。
 江戸中期から明治初期にかけ、お伊勢参りが全国で流行。経済的理由や病気、高齢で出向けない場合、
飼い犬に願いを託して参拝させた。白い犬が選ばれた例が多く、目印の木札を首に提げ、伊勢神宮のお札を持ち帰った。
道中は見知らぬ人に宿場から宿場まで案内してもらい、宿場では食事の提供を受けたという。
 青森県から伊勢に向かった参宮犬がいたと記す古文書があるが、
宮城県内では江戸末期に岩沼市で見たという文献が1例あるのみ。参宮犬の石碑も東日本では山梨県に1基あるだけだった。
 今回の石碑は宮城県北部で調査している知人から連絡を受けた石黒さんが調べた。
 石黒さんは「参宮犬の石碑は少なく非常に貴重。途中で行方不明になった犬も多かったと想像でき、
神聖な場所から戻った犬をたたえたのだろう」と話している。
2015年08月04日火曜日

日記(8/11)

先週よりは、いくらかましだが
まだまだ暑い。
でも、日没は早くなってきた。
もう立秋も過ぎた。

仕事の帰りに
岩合光昭さんのミニ写真展「ねこのとけい」を見てきた。
どのねこもみんな良かった。
写真集とかいろんなねこグッズ
岩合さん以外のねこグッズなどもいろいろ売っていた。
一通り見たけど、それほど欲しいと思うものはなくて、何も買わなかった。

対照的なご一家

秋篠宮ご一家、沖縄戦追悼の集いに=東京
秋篠宮ご夫妻と長男悠仁さま(8)、次女佳子さま(20)は17日午前、東京都新宿区で、
戦後70年に当たって企画された「沖縄戦終結70年・鎮魂と平和への祈り『地上戦と子どもたち』追悼の集い」に出席された。
ご一家は会場の最前列で、沖縄の小中学生による「エイサー」などの琉球舞踊を鑑賞。
沖縄戦犠牲者に黙とうをささげ、旧満州から沖縄に引き揚げた名城郁子さん(82)の体験談に続き、
沖縄戦で生き残った玉木利枝子さん(81)の話に耳を傾けた。
続いて沖縄出身の全盲のテノール歌手、新垣勉さんが沖縄民謡「てぃんさぐぬ花」を熱唱。
最後にご一家を含め、出席者全員でこの歌を合唱した。(2015/08/17-12:13)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201508/2015081700300&g=soc


皇太子ご一家が帰京
11日から静岡県下田市の須崎御用邸で静養していた皇太子ご一家は17日夕、帰京された。
宮内庁によると、ご一家は戦後70年の15日、同御用邸で黙とうしたという。(2015/08/17-18:02)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201508/2015081700619&g=soc








日記(8/22)

お盆休み後の1週間、長かった。
疲れた。
エアコンのフィルターを掃除し、少しだけ家具の配置を変えた。
疲れた。
実家から野菜がたくさん届いた。
何か作ろうかと思ったが、あまり気力がわかず
きゅうりで晩酌。

日記(8/29)

友だちと「うみの杜水族館」に行ってきた。
仙石線→徒歩。
(無料シャトルバスもある)
あいにくの天気の中、かなり歩いた。
おしゃべりしながらなので、さほど苦にはならなかったが
土地勘のない人だと、ちょっと分かりにくい場所かもしれない。

水族館自体はまあまあ
珍しい魚より、おいしそうな魚が多かったような気もする。
なぜかあまちゃんの衣装もあった。

ショップはいまひとつ。
通路が狭く、混雑していた。
ぬいぐるみ類もあまりかわいいのはなかった。
ここのキャラクター(ペンギンのモーリー)自体が、目の付き方が変。
食べ物のお土産類は県内の会社のものが多いのは良いと思ったが
あきらかに「ひよこ」のパクリ商品もあった。
フードコートはまあまあ。
こういう場所での食事は期待してはいけない。
それなりに普通。

夏休みも終わっているので、あまり混んでいないのではと期待して行ったが、
かなり混雑していた。
ゆっくり、じっくりと見ることはできなかった。
悪くはないけど、また行きたいという程でもない。




カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

書き主

おおやしまねこ