鼻呼吸

前からそうなのかも知れないが
最近、口を開けて寝ていることが多いようで、よだれで目を覚ますことが度々ある。
口を開けて寝るのは鼻呼吸ではなく、口呼吸だからだそうで
鼻呼吸を心掛けると、口を開けて寝ることは防げるらしい。

でも起きているときはともかく、眠っているときに呼吸を気にすることは難しい。
調べてみるとマスクをつけて寝るといいらしいのでマスクをつけて寝てみた。
仮に口を開けて寝ても、よだれを受けてくれる。
マスクをつけて寝ると、確かに鼻呼吸を促すらしいことは実感した。
ちゃんと口も閉じているらしく、よだれでマスクが濡れるということもない。
だが、朝までマスクをつけていられる確率は1/2。
いつの間にか外してしまっている。

次に鼻に貼る鼻腔拡張テープというものを試してみた。
痒くなって10分も貼っていられない。
次に有益なCMを見たとかいいながら、同僚が私に教えてくれたのは
小林製薬の「ナイトミン鼻呼吸テープ」というもの。
口に縦に貼る。
肌にやさしい医療用素材だそうだ。
これには前段があり、同僚と鼻呼吸について話していた時に
「いっそのことガムテープで口をふさいで寝てみようかな?」
「そんなことをして何かの拍子に突然死したら、事故か事件かいろんなところまで調べられちゃうよ」
「…そうだね。じゃあやめとく」
という流れで、何日か後にCMで見たという商品を教えてくれた。
試してみることにした。

確かに痒くならない。
唇も荒れることはない。
口を閉じっぱなしだから効果はある。
ただ、当然のことながら一度貼ると、口を大きく開けることはできない。
寝ている最中に
「へーくしょい!!」という豪快なくしゃみや
朝方の「うあーー」という大あくびが制限されてしまう。
寝入りばなの念仏すら口の中で小さくしか唱えられない。
なんでこんな大事なことに気が付かなかったのか。
15枚800円弱で、毎日貼るのは高くはないが、ちょっともったいない。
包帯を貼る半透明のテープでも代用できそうな気もする。
もう買わないかもしれない。

いくつか試してみてマスクが一番手軽かもしれないと思った。
マスクもいろいろ試してみて
使い捨てのものはワイヤーが邪魔。
顔も痒くなる。
ポリウレタンのものは顔当たりはいいが匂いが苦手。
ワイヤーが入っていない、昔ながらのガーゼのものが塩梅がよい。
何度か洗濯してゴムが緩み気味のものだと耳も痛くならない。
耳が痛くならないと、無意識に外したりせず、朝までつけていられることも多いということも分かった。
耳が緩くても口から外れなければ効果はある。
口はマスクで鼻だけマスクからだして寝ていたということも何度かあった。
寝ている間に少し下にさげてしまったのだろう。
でも鼻だけだしている→鼻呼吸をしているということなのでOK
洗濯して繰り返し使えるのもいい。

ところで小林製薬の鼻呼吸テープの説明書きには
「ヒト本来の呼吸法に整える」という文言があった。
なんだかヒト科の生き物としての在り方を否定された気分。







日記(6/7)

5/13に書いたテーブルだが
市の清掃局に問い合わせたところ
分解してもテーブル単体の値段で回収するということだった。
分解した状態であれば、なんとか一人で階下へ降ろせるので
業者ではなく、市の回収をお願いすることにした。
この4月からインターネットでの申し込みができるようになったので便利になった。
回収日の前日にはお知らせメールまで届く。
業者の見積もり(ネット上の簡易的なもの)だと数千円かかるところ、400円で処分できた。
※市の回収の宣伝をしているわけではない

日記(5/20)

いきなり暑くなった。
カーテン全部を洗濯した。

いらいらにはSJWというサプリが効くと聞いて
試しに20日分のを買ってみた。
ある程度続けないと効果はわからないとは思うが
いらいらして眠れないという状態はいくらか緩和された気がする。
気がするという文字通り、気分的なものだとは思う。
ただ、夢に小学生の頃から高校を卒業して実家を出るまで
かわいがっていて大切にしていたぬいぐるみが夢に出てきて
私は夢の中でお礼を言い、ぬいぐるみもかわいがってくれてありがとう的なことを言っていた。
癒しというと大げさだが
なんとなく気持ちが穏やかになった かもしれない。

命の母はなんだかおなかの調子が悪くなるので中止

日記(5/13)

連休明けのつらい一週間もなんとか乗り切った。
疲れて毎日早めに寝ていた。

6、7年ほど使っていた昇降式テーブルが壊れたようだ。
床に水?がこぼれていて、拭いてみたらどうやら油のようでしかもテーブルから出ている。
不思議に思って調べてみると、ガス圧で昇降する椅子やテーブルは油漏れすることがあり
次第に昇降機能が使えなくなるようだ。
修理しようかとも思ったが、手間暇お金もかかりそうなので処分することにする。
(まだしていないが)
天板と足部分は離して、今はベランダに退避させている。
市の粗大ごみに出す予定。重いので自力で階下に下せるかどうかわからない。 

テーブルはずっと前に使っていた、丸いちゃぶ台があるので今はそれを使っている。
パソコン用は椅子に座って使いたいのだが
とりあえずは棚を一段開けて、机替わりにする。

そして今度は台所の排水溝のから微量の水が漏れだしている。
なんでこんなのが重なるのか。
調べてみると、排水溝の周囲の丸い小さな溝の一部分から出ているようで
下の戸棚の中のものを全て出してよく見てみたが
一部分から水がつたって滴のようにたまーに漏れているようだ。
管理会社に連絡するのも面倒で、自分で修理できないかと思い
形状をいくらでも変えられるセメントパテを排水用ホースと流しの境目に巻きつけ
排水溝の入り口の周りの水が漏れ出ていると思われる辺りの部分を水槽修理用のボンドで埋めた。
とりあえずは大丈夫そう。

日記(5/7)

ゴールデンウイークもあっという間に終わってしまった。
明日から五日間、丸々仕事かと思うと気が重い。

休み中は前半は大イベントがあって疲れたが
後半はのんびりと過ごすことができた。
母と塗り絵を楽しむこともできた。

日記(4/30)

よく晴れていて気持ちの良い一日だった。
今の時期の気候が一番過ごしやすい。

指の怪我は大分よくなった。
まだ完全ではないが、傷口はふさがった。
今は高い機能がある絆創膏があることも知った。

お彼岸に帰省した時に、母に曼荼羅塗り絵を紹介したらすっかりはまり、
一週間ほどで一冊塗り終えてしまったという。
母は夢中になるとやりつくしてしまう。
以前、布草履作りにはまった時も一気に何十足も作っていた。
同居している家族によると、古布を裂くときの形相は恐ろしかったという。
母自身、編む時より、裂く行程のほうが楽しいと言っていた。
でもあっという間に飽きていた。
その後、絵手紙にはまり、作品集ファイルが何冊かできたが最近はあまり書いていなかった。
で、次が曼荼羅塗り絵。
私も曼荼羅塗り絵が好きだが、休みの日にしかやる気にならず、
それもしたり、しなかったりで一冊終えるのに半年くらいはかかっている。
GWには、塗ったのを見せてもらおう。
新しいのも買って行こう。

日記(4/23)

十日ほど前にベランダのサンダルの片方が無くなった。
下に落ちたのかと思って探したが落ちてはいなかった。
下の部屋のベランダかもしれないと思い、覗いてみたがない。
隣とのベランダの境は下に隙間がないので、そっちに入り込むことはない。
同僚や友人などにその話をしたら、カラスではないか、という話になった。
友人は何年か前にカラスが靴を咥えて飛んでいくのを見たという。
でも、下に落ちて、誰かがごみとして片づけたのかもしれないという可能性もある。

そしてこの前の木曜日、ものすごい暴風だった。
帰ってからベランダをみると、残っていたもう片方も無くなっていた。
さすがに、それは風の仕業だと思うが、近隣に落ちていてもよさそうなのに見つからなかった。
なんだか不思議。

日記(4/22)

住所氏名入りの封筒や宅配のラベルを細かく切る刃が3枚ほどあるハサミを持っているのだが、
今日、そのハサミでうっかり左手の中指の先っぽを切ってしまった。
肉まで見え、血がなかなか止まらない。
昔、圧迫止血法とやらを習ったこともあるが
押さえてもじわじわと血が滲みだしてくる。

あわててパソコンで検索してみると
10倍早く治す 「指の切り傷」止血法 治療法 教えます という整体院のサイトをみつけた。
記事の書き方は、一行空けという、私の大嫌いな書き方だし
間にクイズがあったりして結論までが長かった。(ためしてガッテンかよ)
いらいらと焦りをなだめつつ読み進めていくと
「手を真上に挙げ、5本の指同士をつけるようにして細かく振動させる。」という
とても簡単な方法が書いてあった。
動画でやり方を見ることもできた。
その動画のじいさん先生の話し方にもイラついたが
動画を見ている2分ちょっとの時間にやってみたら、止まった。
指の怪我にしては、かなりの出血だったが、一応大丈夫のようだ。
やれやれ。

以下のサイトを参考にしました。
http://kotujiko-tohouinblog.com/?p=475
10倍早く治す 「指の切り傷」止血法 治療法 教えます
ありがとうございました。

イライラするなんて言ってごめんなさい。
最近いらいらしすぎなので命の母でも飲もう。


追記
絆創膏を取り換えようとはがしたらまた出血。
今度は5分ほど手を振って血を止めた。

日記(4/14)

ようやく一週間の仕事も終了。
今週も疲れた。
昨日、仙台で桜が満開になったとニュースで言っていたけど
近所の桜(ソメイヨシノ)はまだ五分咲きだ。

昨日の朝、通勤途中に転んだ。
体勢を崩してから転ぶまでに少し間があり、
なんとか立て直そうとしたが無理で
地面に手をついてしまったが、どこも打つことはなかった。
恥ずかしくて、「あ゛~あ」と小声で言いながらすぐに起き上がったが
通りがかったおじさんが「あはは」とあからさまに笑いながら通り過ぎて行った。
同僚にその話をしたら
「きっと若くてかわいい子なら起き上がるのに手を貸してくれたかも」
「逆にもっとおばあちゃんだったなら笑わずに手を貸してくれたかも」
だそうだ。
別に手を借りる必要はなかったし、ただでさえ恥ずかしいのだから構ってほしくはない。
だからこれで良かったのに。
どこもぶつけていないのに、今日は全身筋肉痛。
前につんのめったというのに、特にお尻と腿の後ろ側が痛い。
階段の上り下りがしんどくて、がに股でよいしょよいしょと気合を入れないと登れない。
年のせいかね。やだねえ。

日記(4/9)

日が長くなって、なんだかうれしい。
17時でもまだ明るい。
大分暖かくなった。
この土日で冬物の片づけも少しだが進んだ。
まだ、油断はできない。
桜の後に雪が降った年もあるし、GW頃に寒くなることもあるので
一度には片づけないことにしている。

前に「直虎」は見ないと書いたが
なんとなく見ている、それほど真剣には見ていないがあらすじは一応おさえている。
某俳優(の顔)が好きではないから見ない、と書いたと思うが
その好きではない俳優が演じている役柄の心理的いたぶられっぷりが
最初は「ざまぁ」という気持ちだったが、
最近では気の毒になってきたようでもあり、やはり(悪趣味的意味で)楽しくなってきたようでもあり、
坂の上の雲のボリスを見ているような気分にも似ている。
井伊直虎はそれほど著名ではなく、興味もそれほどはないのだが
最初は猫と傑山目当てで見ていた。
とりあえず好きではない俳優が処刑されるあたりまでは
何か他のことをしながらだが、見続けるかもしれない。
ドラマ自体はなんだかあまり評判がよくないようで、それは予想通りだ。

日記(4/2)

この春は、いつもの年よりも鬱傾向が強いかもしれない。
年齢的な変わり目の時期のせいでもあるかもしれない。

ちょっとしたことでへこむし、何をするのも億劫だし
いろいろ投げ出したくなっている。
夢の中でもいらいらしている。
酒も大しておいしいと感じない。
塗り絵もめんどくさい。
人との約束もめんどくさい。
仕事もめんどくさいが、こればかりは行かないわけにはいかない。

なにかよい気分転換を見つけて乗り切りたいものだ。


日記(3/20)

三連休。
お彼岸のお墓参りに行くために帰省した。
お墓参り以外は特に出かけず、ばっけを取って天ぷらにして食べたりした。
ばっけみそももらってきた。
今日、新幹線で帰ってきたが
朝の人身事故で夕方まで遅れがでて、ホームで一時間ほど待った。

日記(3/5)

吐き出し窓の上の天窓の外側はめったに拭かないのだが
クイックルワイパーの本体にマイクロファイバーの雑巾をつけて拭いてみた。
湿らせた雑巾で拭いた後、乾いた布で乾拭き。
意外にきれいになったと思いきや、角度を変えて眺めてみると拭き跡が残っている。
次の休みに気力があればやり直しする。


この前、輸入食品を扱う店で
イタリアのビスケットが商品入れ替えのため、半額だったので買ってみた。
袋の写真では厚いサブレのようで、おいしそうだったが…
私の口には合わなかった。
食べきるのに難儀した。
どうも、独特の味が口に残る。
なかなか表現が難しい不味さ。
安かったけど、ものすごくがっかり。


日記(2/27)

さくら野が急に閉店してびっくりした。
職場でもその話題でもちきりだったが、
惜しむというより
「たまったお買い物ポイントはどうしてくれるのか!」とか
「次はどんなお店ができるのだろう」とか
そんなのばかりだった。

そんなに利用はしていなかったが、やはり少し寂しい気もする。
丸光からビブレ、そしてさくら野に変わっても、どこか昭和の香りが漂う雰囲気でそれが良かったのに。

私の母などは、未だに「丸光」と言っていて、私もついそれに合わせて丸光と言っていたので
今日も「まるみつ、まるみつ」と連呼して
若い子にポカンとされてしまった。

日記(2/22)

猫の日だが、特に何もなし。
最近、自分の持ち物だけでなく、あちこち猫グッズだらけで
なんだか飽きてきた かも。
猫は好きだけど、猫グッズ集めはどうでもよくなってきた。


くるみがんづき(蒸しパンタイプではなく、ういろうタイプのもの)は
冷凍保存できるということを最近知った。
以前、引っ越す前は近所の和菓子屋でバラ売りしていたので
食べたい都度、買っていた。
日持ちしないので、一度にたくさん買うことはできなかった。
引っ越ししてからは、ダイエーで一時、個売り(別のお菓子屋さんのもの)していて
たまに買うこともあったが、夕方だと売り切れていることも多く、なかなか買えなかった。
そしてダイエーからイオンになってからは置かなくなった。
駅の地下まで行けば、引っ越す前の近所の店ものが買えたが、バラ売りはしていない。
で、冷凍できると聞き、そして実際に冷凍後、自然解凍したものを試しに食べてみて確認し
大丈夫だとわかったので、白黒3個ずつの6個入りのを買って冷凍。
冷凍するときは一つずつ、しっかりとラップにくるむ。
食べるときは自然解凍で。

日記(2/5)

戸棚に取っ手をつけるだけで具合が悪くなった。
乗り物酔いと同じ症状だったので酔い止め薬を飲んだ。

もう二月。昨日は立春。早い。

日記(1/21)

先週のあり得ないほどの二日酔い明けの一週間、
そして久しぶりの五日連続勤務。
仕事内容も煩雑だった今週。
疲れはいつも通りだが、毎日早寝していたのでなんとか乗り越えられた。
でも、鼻血がでたり、目から血が出たりもした。
鼻血は鼻を強くかみすぎたせいだと思うし
目の血も、びっくりしたが
調べた限りでは
 ・パソコン等の目の酷使、疲れ 
 ・強いくしゃみ
 ・酒の飲み過ぎ
 ・加齢
が原因らしく、すべて思い当たる。
特に強くぶつけたとか、変な頭痛があるわけでもない(いつもの頭痛はあるが)ので
様子を見てみることにする。

ところで、陛下の「天皇のお務め」についてのお言葉があり、
平成30年の元日に次代が即位という報道があり
宮内庁側は元日は大切な祭祀や儀式があり、即位関連行事を同じ日にするのは難しいと表明した。
私は宮内庁側の意見がもっともなことだと思ったが
ニュースに対するコメントなどをみると、そうでない意見の人も多いように見受けられる。
1月1日だときりがいいとか、無理と即決せずに工夫しろだとか
陛下の大晦日から元旦にかけての大切な祭祀や元日の祝賀行事を全くないがしろにしている。
元日即位推進派の言い分は、2009年に民主党が、
来日した習近平に一か月ルールを無視して陛下との面会をごり押しした時と似ている。
先に1月1日で行こう!という世論を作ってしまおうとするマスコミのやり方も信用できない。
譲位報道は何かおかしい。
陛下のお気持ちは陛下のお言葉、その通りなのだろうど
恣意的な解釈や、一言も語っていない女性天皇まで言い出す輩までいて全く油断ならない。

日記(1/15)

一昨日、職場の友達と新年会。
なんとしたことか、昨日は二日酔いだった。
こんなことはめったにない。
(自分基準)では飲み過ぎというほどでもない。
ビールジョッキ1杯、日本酒2合、
梅酒、ブルーベーリー酒各1杯。
友達が頼んだハイボールも回し飲みしたし、いろんな種類を飲んだのがいけなかったのかもしれない。
このごろずっと胃腸の調子が悪かったからそのせいかもしれないし
加齢で肝臓も衰えているのだろうか。
とにかく、昨日は、ものすごく具合が悪かった。
半日、起き上がれなかった。
貴重な休みを無駄にしてしまった。
(休みで良かった)

日記(1/12)

道路がつるつるで転ばないように慎重に歩いた。
そういう歩き方をすると、筋肉痛になる。
たぶん、筋肉痛は明後日位にやってくるだろう。

この間から、古いブログ記事を整理するために読み直しているが、
1月はどの年も、胃腸の調子の悪さを度々書いている。
そして、今年も調子が悪い。
お正月に食べ過ぎたとか、飲み過ぎたというのではなく、
寒いと明らかに胃の動きが鈍くなる。

ところで、今更だが、職場で暮れの紅白の得点結果の件が話題になった。
結論としては、「どうでもいい」ということになったが
当日、家族で見ていたときは
「なんだか腑に落ちないけどアイバざまーみろ(笑)」 という感じだった。
私の家族はなぜかアイバ嫌いが多いので。
職場はたぶん、熱烈なファンもいると思うので、そんな話はしないが。
タモリ&マツコの謎演出の件といい、いろいろスッキリしない紅白だった。
私は、和田アキ子は特に好きでも嫌いでもないが
落選というのはNHKと和田合意の釣りで、ゴジラの中から出てくるのではないかと期待していたが
やはり、そこまで馬鹿なことはしなかった。

日記(1/4)

年末年始の休みはあっという間に終わってしまった。
今年ものんびりと穏やかに過ごすことができてよかった。
美味しい食べ物もたくさん食べた。

地元のスカイランタン、楽しみにしていたのに今年はなかった(たぶん)。
2年で終わってしまったか…。
確かに、準備も後片付けも大変だし、お金もかかるので仕方がない。

まだ頭の中が休みモードで本調子ではない。
今週は三日間。
三連休の後、四日間。
徐々に慣らしていくのにはちょうど良いのかもしれない。
その次の週から五日間。
今年は建国記念日が土曜日なので三連休は春分の日がある3月までない。
またどこかで有休を取らないとやってられない。

日記(12/28)

今年の仕事終了。
ようやく終わった。
仕組みが少し変わったので大変な面もあったし
ストレスも多々あったが
共有できる人達といろいろ話す機会も持てたので、なんとかやり過ごすことができた。
今までは、実家の用事とか旅行以外で有休を取ることはなかったが
今年は月一ペースで、たいした理由もなく休みをとった。
前は躊躇したものだが、なんだかどうでも良くなった。
年齢による衰えも感じる一年だった。

去年の今頃には別件の大ストレスもあったが
丁度、去年の今日、12/28に
「たぶん、来年の早い時期には、私の手も心も汚さずにどうにかなる、なんとかなる… と思う。」と
何の根拠もなく書いたが、ほぼ、その通りになった。
とは言え、完全回避はできていない。
付随する厄介ごともあった。
その件も含めて、来年こそは完全回避を目指したい。
また、私の手を汚さずに。


日記(12/25)

三連休。
土日月の三連休はよくあるが、金土日はあまりなくて
一昨日から何度も曜日を間違っている。
気分はもうお正月休みで、明日からの三日間、耐えられるかどうかわからない。

来年のカレンダーを見たが
祝日と土曜日が重なり過ぎ。
建国記念日、昭和の日、秋分の日、天皇誕生日
全部土曜日。
損した気分。

大掃除はほぼ終了。

日記(12/18)

冷蔵庫を買い替えた。
今までつかっていたものが壊れたわけではないが
音がうるさくなってきたことと、もう少し大きい方がいいなと前々から思っていて
半年ほど迷って、買うことに決めた。
店頭でも見て、ネットでも調べて
シャープの271Lで、フリーザーが大きめのものにした。

ネットで買うことにして
ヤマダは最初から選択肢になく、
会員登録をしているヨドバシかビックカメラかということになり
ビックカメラのほうが5000円ほど安かったのでビックカメラにした。
今の冷蔵庫を引き取ってもらうリサイクル料がそれ位かかるので丁度いい。
配達日を選べたので、配達日と時間を指定した。
その後、発送完了メールも届いたので、安心していた。

冷蔵庫が届く予定日の前日の夜。
運搬中に処分する冷蔵庫から水が出ないようにするため、
早めに冷蔵庫の電源を切り、保冷剤とともに発泡スチロールに冷凍と冷蔵に分けて入れ、しっかりと箱を閉じてベランダへ。
ものすごく寒い日なのでこれも丁度いい。
玄関も冷蔵庫が通るために、広くしておかなければならないので
下駄箱を移動したり、冷蔵庫周りのものも動かしたりして準備万端。

だが、当日の朝クロネコからTEL。
冷蔵庫がまだ来ていないので、今日の配達はできないという。
「…は?」
【発送しましたメールから、5日も経っているのに?
どんなルートで、何を使って運んでんだよ?
前の冷蔵庫も切って準備しちゃったんだから困るよ(昨日のうちに連絡してほしかった)おだづなよ!!】
【】の中は実際に言ったわけではなく頭の中での罵倒。

私「…準備して待っていたので、とても困ります」
クロネコ「今朝調べたら来てないんですよ~調べたらまだ名古屋にあるって」
私「ビッグカメラさんから発送しましたのメールも来たし、
クロネコさんの配達状況も今朝調べたら“配達中”になってたんですけども」
クロネコ「ビックさんのほうは知らないけど、クロネコの方は私が伝票をピッと通したから配達中になったんですよーへへ
伝票は来たけど、冷蔵庫が来てなくて」
私「…」
クロネコ「とにかく、今日は無理だと思うし、いつになるか…」
私「あなたに文句を言っても仕方がないと思いますが、とっても困ります」
そのあと、一言、二言やり取りして電話は終了。

がっかりすぎる。
ショックすぎる。
とりあえず、ビックカメラへ問い合わせ。
電話は有料0570なので
メールフォームから、経緯と電話のやりとりと
「こういうことはとても困る」という苦情も交えて、どういう理由でこうなったのか問い合わせてみた。
旧冷蔵庫のスイッチを再度入れ、発泡スチロールから食べ物を戻す。
ものすごくむしゃくしゃして
「ビックカメラ 発送 トラブル」と検索してみる。
元俳優の黒田何某(人間・失格とかに出てた人かな?)のが出てきただけでそんなにない。
その検索ワードで他社のトラブルの方が多い印象。

ビックカメラから返信
「調査中です。お待ちください」

お昼になり、作る気力もなく、カップラーメンにお湯を入れた瞬間TEL。
(私はこういう間がとても悪い)
「冷蔵庫、届いたのでこれから行きます」
「えっ!…」
(名古屋からどうやって瞬間移動?)

急いで旧冷蔵庫の電源を切り、食べ物を発泡スチロール箱へ。
盛り上がるカップラーメン…
そして真田丸再放送の一番いいところで(信繁×信之最後の場面)で来る冷蔵庫。

配達の人はさらっとお詫び。
車へ戻って冷蔵庫を取りに行った際に、ものすごく大きな音がする。
(まさか落としたり、倒したりしてないよね)
そして手早く設置、回収。
(回収した方はまたスイッチを入れたから運搬中に水気がでるかもしれないが知ったことじゃない。私は悪くないもん)
配達の人がコンセントまで入れてくれようとしたがそれは静止。
運んだら、すこし時間を空けなければならない。

冷蔵庫の中をざっと拭いて、電源ON。
庫内が冷えてから、食品を入れた。

冷蔵庫は思ったより大きい。
店舗で実物も見たが、もっと大きく感じる。
庫内も広い。
前の冷蔵庫だと満杯だったのが、余裕がある。

今まで電子レンジは冷蔵庫の上だったが
今度は冷蔵庫が私と同じ位の高さなので上には置けなくて
中途半端な台の上へ移動。

問い合わせをしちゃったのでビックカメラへ「無事届きました、お騒がせしてすみません」とメール。
夕方返信あり。
「クロネコの朝の電話の説明が不十分でした」ということだった。
冷蔵庫がどういう経緯で「来ない」「来た」になったのかは分からずじまい。

最初から曰くつきになってしまったが
大切に使っていきたい。

日記(12/14)

生協の個配の注文を間違えて
みかんを3.6kgも買ってしまい、せっせと食べている。

日記(12/11)

雪。
休みで良かった。
子供の頃は雪が降ると嬉しかったが、今は嬉しくない。
通勤の事を考えると、積もらなければいいなと思う。

先々週から10日間ほど、胃腸の調子が悪かった。
風邪の腹痛やノロとも違う、食べすぎとも違うような
腸が張っているような感じ。
お腹を壊したわけでもなく、そっちは普通の状態。
食欲がないわけではないが、食べると重たくなるので
おかゆや大根おろしなどで過ごした。
何だったのか原因不明。

年賀状完成。
大掃除は半分ほど。
パソコンのキーボードの【Bこ】の調子が悪い

日記(12/3)

今週は体調があまり良くなかった。
仕事を休むほどではなかったが
胃腸の調子も今一つ、肩こりも酷かった。
日々の疲れも取れにくい。

もう12月だから、掃除とか年賀状とかいろいろやらなければならないこともある。
めんどくさい。

日記(11/19)

昨夜、週末ということで、普段はほとんど飲まないワイン(ボージョレではない)を飲んだ。
11時頃に就寝。
4時頃に一度目が覚め、30分ほどそのまま眠れず
一度トイレに行ってリセット?
改めてまた寝た。
次に目が覚めたのが、いつもの休日の起床時間をはるかに過ぎた9時。
寝過ぎた。
夏ならば4時だと明るいのでそのまま起きてもいいのだが
特にすることもないので寝てしまった。
寝過ぎた時にありがちな頭痛もなかったし、今日の午前は特に予定もなかったのでよしとする。

日記(11/15)

今日は昼間暖かかった。
細ネギの根元とニラの根元を植えているのだが
昨日、今日でかなり伸びた。

日記(11/5)

部屋や衣類を完全に冬仕様に替えた。
今年は少し遅いかもしれない。
今日の日中など、快適な気温だったが、来週からは朝の気温がかなり低くなるようなので
今日、一気に済ませた。

ついでにパソコンの中のファイルも整理。
結構いろいろ捨てた。

ほとんど見ていないが、
今の朝ドラは、おそろしくつまらない気がするのだが
世間一般の評価はどうなんだろう。
前作は「暮らしの手帖」を作った人ということで興味はあったが実際にはそんなに面白くもなかった。
今作はさらにそれ以下な気がする。

日記(10/31)

ハロウィンが国民的行事になりつつあるとTVで言っていたが
私は全く興味がないし、私の周囲ではそんな気配もない。
先週末あたりには、それらしき衣装をまとって歩いている人を街中で見かけたが少人数だった。


今年、ドライヤーが壊れて買い替えたとここに書いた。
それからまだそんなに経っていないのに
ここ2、3日、なんだかドライヤーの温風の温度が低い気がする。
寒くなったから体感として低く感じるのか、早くも故障なのか。
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

書き主

おおやしまねこ